横須賀ご当地グルメ、食べた!

横須賀に、ご当地グルメのヨコスカ・ネイビー・バーガーを食べにいったよ。
201711yks4.jpg
LAUNAというお店で、ネイビーバーガーの元祖なんだって。バンズが20センチと大きい。お肉も大きいよ。

201711yks1.jpg
もう一つの名物、横須賀海軍カレーもたべちゃった。牛乳が付くんだよ。給食みたいだってママが言ってた。それぞれ1,380円。珈琲は一杯380円と良心的だけど、お食事はやっぱり観光地値段だね。

201711yks5.jpg
帰りにはカフェで、これまた名物と言われているチェリーチーズケーキを食べたよ。ニューヨーク・チーズケーキに、日米の友好を表した桜(さくらんぼうのコンポート)をそえてあるんだよ。ケーキセットは1,100円也。僕、おなかいっぱいだ~。

2017/11/12(日) | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(1)

単に長寿か

女3人で中華料理店にアンチエイジングを謳ったメニューを食べに行きました。毎月テーマが違い、今月は「血を若々しく」編でした。

201710h.jpg
前菜のレバー、牛肉、きくらげの後、アツアツの壺で薬膳スープが出てきました。余熱で、テーブルの上でもまだ調理が続いている状態なのだそうです。

201710h4.jpg
調味料は使わず、塩分は金華ハムから味が出ているとのこと。龍眼、金華ハム、クコの実が入っていると、実物を見せてもらいました。

201710h2.jpg
いかの黒豆の蒸し物には陳皮(ミカンの皮)がはいっていました。

201710h1.jpg
〆は、きのこと鰻の入った土鍋で炊いたご飯でした。これも塩味は弱いけれどおいしかったです。

201710h3.jpg
メニューの解説がもらえ、カロリーも書いてあるので、デザートまでの全6品を足してみると1,139カロリーでした。薬膳ではあるけれども、低カロリーではないことは肝に銘じておかねば。若返りを期待させる「アンチエイジング薬膳」と書いてあったのですが、漢字だと「延齢」という記載になっており、「長生きってことだけかい・・・?」と思惑が半分くらい外れた気がしました。

お味も上品、脂も少なく、かつ量も多くないので体には良さそうです。毎月恒例にしようという意見もありましたが、これから年末にかけては予定がたくさん入っているので、2か月に1回くらいかなあと思っています。

2017/10/28(土) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(5)

肉肉肉・・・。

予約が取りにくいという焼肉屋さん、SATOブリアンに、知り合いのお友達の都合が悪くなったので代わりに誘ってもらいました。一日一組限定というコースメニューは、前菜がビーフシチュー。その後は〆の冷麺まで、極上和牛8種類(シャトーブリアン、ブリカツサンド含む)を焼いてくれるというものでした。タンに始まり、最後はシャトーブリアンと、お肉のいろいろな部位を目の前で1枚ずつ焼いてくれ、お店の人の勧めに従って塩、タレ、わさび醤油などにつけて食べます。

sb.jpg
ビーフシチューは、前菜なので器は小さいけれど、お肉がゴロゴロ入っていて、お味も濃厚。

sb2.jpg
すき焼き風の甘タレをかけてご飯にのせてくれた1品は松茸入り。ご飯はひと口にしてもらいました。

sb3.jpg
牛カツの中心部は赤いまま。パンもおいしくて、残さず食べました。

sb4.jpg
いよいよ終盤のシャトーブリアン。これがその有名なシャトーブリアンと呼ばれる部位です。たぶん、生のお肉のまま見たのは初めて・・・、たべたのもはじめてかもしれません。

sb5.jpg
これをごはんにのっけて更にウニをトッピング!お肉も柔らかく、おいしかったです。ウニをのせる理由はわかりませんが、好きなものなので幸福感が倍増しました。

このほか〆に一口冷麺、デザートはパイナップルのアイスが出てきました。お店の人には、量がありますが大丈夫ですか、と最初に聞かれたので、自信のない回答をしたところ、お店の人が、「次は○○ですけど食べられますか?」と一回一回確認を入れてきます。はじめは食べきれるか不安でしたが、出てきた野菜なども次々と完食したうえ、「超苦し~!」なんていうこともなく、最後まで余裕で行っちゃいました。女2人だと、普通はこんなに食べないものなのでしょうか?

2017/10/21(土) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(4)

丸いものなあに?

中華街のローズホテルに飾ってあった巨大月餅を11時から先着300名に切り分けてくれるというので、もらいに行ってきました。5分過ぎに行ったら、すでに行列がホールから階段の上にまで・・・・。400人くらい並んでしまったので、全員に行き渡るように小さく切るようにと指令が出たようです。
20171004mc0.jpg

とっても小さい欠片になってしまうのかなあと思いましたが、意外と大きかった!昨日は仲秋の名月なのに、雲っていて、お月さまは見えませんでした。月餅の中の塩卵が満月の代わりになりました。
20171004mc1.jpg

月餅に合わせ、以前お土産にいただいた台湾土産のプーアール茶を入れました。コロッと半球上に固めた茶葉の包みが可愛いくて、飲むのがもったいないと思っていましたが、この際、奮発してみました。
20171004mc.jpg

もう一つ、別の知人から台湾のお土産にもらったコースターも使い始めました。汚してしまいそうで、コップなんて置けないかも。
20171004mc2.jpg

2017/10/07(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(6)

ダメも承知

去年は桃のフラペチーノにはまったが、今年はグレープを使った「グレーピー グレープ & ティー ジェリー フラペチーノ」に夢中。
201709sta4.jpg

ゼリーとプツプツのぶどうの果肉が下に入っている。ソルベの部分もさっぱりしていておいしい。400キロカロリーだと書いてあった。ふつうに食事した後、これを飲んだらやっぱりダメだろうな。
201709sta2.jpg

ほうじ茶クリームフラペチーノも人気というので試してみたが、キャラメルとシュガーのトッピングを外してもらって、少しでも甘さを控えてみた。でも、このクリームがやめられない限り、ダメだろうな。
201709sta1.jpg

幸か不幸か、販売期間が終了したので、次にまたおいしそうなものが出てこないことを願っている。

2017/10/02(月) | 飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0)

プチ・パニック

六花亭のアイスサンドを求めて、本日はデパートに立ちよった。お金を払ったら、こんな簡単な紙にくるんで渡された。何?!この場で食べるものだったの?持ち帰れると思っていたのに、このアイスを一体どうしろというのだ!?
20170928b.jpg

どう考えてもすぐ食べるべき状況だが、小さいながらも2つあるから、お家でおーちゃんと一緒に食べたいし、悩ましい!!!とりあえず手もちしていると体温で溶けるので、他のお店で保冷剤を付けてもらえる物を買い、その上にアイスサンドをのせて帰る。
20170928b1.jpg

家まで30分くらいかかるのだが、何とか持って帰ることができた。好物のマルセイ・バターサンドのアイスバージョンとくれば、まずいはずがない。お茶と一緒に、ゆっくり味わって食べたいので、持って帰ってきて正解だった。
20170928b2.jpg

2017/09/28(木) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(3)

ぴぃのバースデー

僕の誕生日、たこやき買ってくれるって言ったのに、台風だから、パパもママも遠出できないって。

20170918p.jpg
出てきたのが、近所のスーパーで買った冷凍のたこやき。

20170918p1.jpg
袋を開けたら、鰹節、青のりまで入っている!

20170918p2.jpg
電子レンジでチン、できあがり。お手軽だけど、案外、おいしいぞ。

2017/09/17(日) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(4)

ナインチェのビスケット

ミッフィー美術館で、ミッフィーの誕生日だからと、配っていたナインチェ(ミッフィー)のビスケット。きっとスーパーで売っているだろうと思って探しましたが見つからず、買い足すことができませんでした。持ち帰り、後生大事に保管していたものを、ついに食べることにしました。
201708k1.jpg

お耳が長く、ミッフィーの形に成形されています。
201708k2.jpg

触るとかすかに出っ張っているのですが、片目が目立ちません。
201708k.jpg

味は、残念ながら、おいしくはなかったです・・・・。ビタミン強化とかアレルギーを起こしそうな原料をつかっていないとか、小さな子供に向けて作った、やさしいお菓子なのでしょう。

2017/09/09(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(5)

トロピカル・フルーツ・バー

夏休みシーズンは、オフィスの入り口のハイカウンターに各地のお土産のお菓子が置かれます。ちらりと横目で見て、興味をひくものがあると取って食べます。興味ありありだったのが、ハワイ土産のカラフルなお菓子。ザ・クッキー・コーナーというお店のものです。

201708p.jpg
トロピカルフルーツバ―という商品で、キーライム、レモン、パッションフルーツの3種類がありました。初めは1個だけにしておいたのですが、「もひとつ取ってもいいかなあ」と数日間減り具合を確認しつつ、結局全種類持ってきてしまいました。オフィスで食べるのが普通でしょうが、おーと一緒にゆっくり味わって食べたいので自宅に持ち帰りました。

201708p2.jpg
しっとりした層とサクッと崩れる層が重なって食感がよく、とてもとても甘いのですが、おいしかったです。

201708p3.jpg
もしいつかハワイに行くことがあれば、これを買ってこようかなあと思いました。

2017/09/02(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)

このチョコレートケーキは?

年初、実家に独居だった父を、紆余曲折、ドタバタの末、介護付き老人ホームに入れた。
8月に納涼祭という家族も参加できるイベントがあるというので、夫婦で様子見がてら行ってみた。父と3人で久しぶりに同じテーブルで夕食をたべた。

軽いし落として割る心配もなく、こういう場所では適しているのだと思うが、メラミンの食器での食事は味気ない。料理の方は、メインが和牛の薄切りを焼いたもの。A5ランクだというので、自宅ではめったに買えないごちそうかも・・・・。ミキサーにかけた野菜のスープやチーズリゾットなど、食器の味気なさなど忘れ、おいしくいただいた。小さなゼリーのデザートを食べた後、シフォンケーキとチョコレートケーキが出てきた。
201708o.jpg

シフォンケーキは生クリームと一緒にその場でいただいたが、チョコレートケーキの方は食べきれず、持ち帰った。手作りだというので、施設の人に聞いてみたら、調理師の中にパティシエの勉強をした人がいるのだそうだ。今日は月一度のごちそうの日だから、いつもよりいいチョコレートを使っているとも言っていた。しっとりと重たく、中心は生チョコっぽくなっていて、いいお味だった。

201708o1.jpg
ケーキがたべられるなら、今度はおーも一緒に行こうかな・・・・。

2017/08/30(水) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(5)

 |  HOME  |  »