ぴぃのバースデー

僕の誕生日、たこやき買ってくれるって言ったのに、台風だから、パパもママも遠出できないって。

20170918p.jpg
出てきたのが、近所のスーパーで買った冷凍のたこやき。

20170918p1.jpg
袋を開けたら、鰹節、青のりまで入っている!

20170918p2.jpg
電子レンジでチン、できあがり。お手軽だけど、案外、おいしいぞ。

2017/09/17(日) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(4)

ナインチェのビスケット

ミッフィー美術館で、ミッフィーの誕生日だからと、配っていたナインチェ(ミッフィー)のビスケット。きっとスーパーで売っているだろうと思って探しましたが見つからず、買い足すことができませんでした。持ち帰り、後生大事に保管していたものを、ついに食べることにしました。
201708k1.jpg

お耳が長く、ミッフィーの形に成形されています。
201708k2.jpg

触るとかすかに出っ張っているのですが、片目が目立ちません。
201708k.jpg

味は、残念ながら、おいしくはなかったです・・・・。ビタミン強化とかアレルギーを起こしそうな原料をつかっていないとか、小さな子供に向けて作った、やさしいお菓子なのでしょう。

2017/09/09(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(5)

トロピカル・フルーツ・バー

夏休みシーズンは、オフィスの入り口のハイカウンターに各地のお土産のお菓子が置かれます。ちらりと横目で見て、興味をひくものがあると取って食べます。興味ありありだったのが、ハワイ土産のカラフルなお菓子。ザ・クッキー・コーナーというお店のものです。

201708p.jpg
トロピカルフルーツバ―という商品で、キーライム、レモン、パッションフルーツの3種類がありました。初めは1個だけにしておいたのですが、「もひとつ取ってもいいかなあ」と数日間減り具合を確認しつつ、結局全種類持ってきてしまいました。オフィスで食べるのが普通でしょうが、おーと一緒にゆっくり味わって食べたいので自宅に持ち帰りました。

201708p2.jpg
しっとりした層とサクッと崩れる層が重なって食感がよく、とてもとても甘いのですが、おいしかったです。

201708p3.jpg
もしいつかハワイに行くことがあれば、これを買ってこようかなあと思いました。

2017/09/02(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)

このチョコレートケーキは?

年初、実家に独居だった父を、紆余曲折、ドタバタの末、介護付き老人ホームに入れた。
8月に納涼祭という家族も参加できるイベントがあるというので、夫婦で様子見がてら行ってみた。父と3人で久しぶりに同じテーブルで夕食をたべた。

軽いし落として割る心配もなく、こういう場所では適しているのだと思うが、メラミンの食器での食事は味気ない。料理の方は、メインが和牛の薄切りを焼いたもの。A5ランクだというので、自宅ではめったに買えないごちそうかも・・・・。ミキサーにかけた野菜のスープやチーズリゾットなど、食器の味気なさなど忘れ、おいしくいただいた。小さなゼリーのデザートを食べた後、シフォンケーキとチョコレートケーキが出てきた。
201708o.jpg

シフォンケーキは生クリームと一緒にその場でいただいたが、チョコレートケーキの方は食べきれず、持ち帰った。手作りだというので、施設の人に聞いてみたら、調理師の中にパティシエの勉強をした人がいるのだそうだ。今日は月一度のごちそうの日だから、いつもよりいいチョコレートを使っているとも言っていた。しっとりと重たく、中心は生チョコっぽくなっていて、いいお味だった。

201708o1.jpg
ケーキがたべられるなら、今度はおーも一緒に行こうかな・・・・。

2017/08/30(水) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(5)

鰻、ついに本物の鰻

先日、祖母、叔母、父の話に出てくる「わかな」の鰻というものを食べに行ってみました。横浜ならここ・・・のようなお店であるらしく、昼時は家族連れなどで満員でした。

肝吸いが別料金だときいて、注文を迷ったのですが、ここまで来たからにはケチらず頼んでみようときめました。
201708w1.jpg
お金を払うのだから、よく味あわねば・・・と口を付けます。生まれて初めて、肝吸いは結構おいしいものなのだと知りました。

201708w2.jpg
肝心の鰻は、私にとっては塩気が強目。タレをかけなくてもご飯がすすみました。甘めのこっくりした味を想像していましたがわかなの鰻はさっぱり系でした。

2017/08/26(土) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(3)

冷やし中華

今年はバーミヤンで冷やし中華をたべてみました。たれはゴマか醤油の選択ができます。ちなみに私は醤油派。具も野菜もたくさん入っていて、満足しました。
201708m.jpg
お盆もやっているし、会社に近いので、最近よく行きます。ドリンクバーのお茶の選択肢が多いのもうれしいです。

2017/08/20(日) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(3)

潔く肉食

虎の門ヒルズ近くでランチタイムに必ず並んでいるお店です。
牛、チキンのグリル、ゆで卵が野菜と一緒にドーンと出てきます。メニューは毎日これ1品だけ。焼きたてがどんどん配られていきます。
2017dej.jpg
ご飯は一切なし。黙々と野菜と豆を食べたあとは、肉に集中します。スープは月並みですが、チーズのポンデケージョはもちもちですごくおいしいです。

2017/08/18(金) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(4)

カッサータ

いつかシチリアで食べたいお菓子、「カッサータ」。花畑牧場製の物を見つけて買ってきた。箱の割に中身が小さいのがちょっと悲しいけど。
201707f.jpg

もう少し室温に置いてからだときれいに切れるのだが、待ちきれない。
201707f2.jpg

きれいで、おいしい。

2017/08/11(金) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(5)

懐かしい味、八竹のお寿司

母の友人宅を訪問。都心の一軒家で80歳過ぎのご婦人の一人暮らしだ。
母も好きだった八竹という店の大阪寿司を買っておいてくれるというので、食事を作るご負担をかけなくて済むかとおもって、お昼に伺うことにした。ところが、お寿司はなかなか出てこず、まずはお茶、それにスープなどが・・・・。

    201707s.jpg
さりげないのにお洒落なテーブルセッティングが、おもてなししていただいていると感じる心地よさ。サラダのキュウリやニンジンが細く切られて少しもんである。中高に盛られ、見栄えがする。もう一人呼ばれた母の友人がお土産にもってこられた焼売なども出してくれたので、おなかはけっこういっぱい。

201707s3.jpg

さて、いよいよ、お寿司の登場。八竹は、昔は原宿にも店があったのだが、いつのころからか四谷の本店しかなくなってしまった。用意してくれた人は近所なので時々たべられるが、私ともう一人の母の友人はめったに食べられないごちそうだ。

201707s4.jpg

茶巾寿司が大きくて贅沢に具が入っているので、小食の人なら一つでも満足できる。二人ともすでに、他のものを食べているので、穴子とキュウリの巻き寿司は食べきれず、持ち帰らせてもらった。

母がなくなってそろそろ6年。母の友人たちとは生前はたまに会うこともあったが、今は父のところにくる年賀状に代理で返事をする程度のお付き合いしかない。いつか一度お会いしたいものだと思っていたので、願いがかなってうれしかった。私もいい歳ではあるが、母の友人にとってはまだ子供のようなもの。お言葉に甘えて、食べて、おしゃべりして、すっかり長居をしてしまった。

2017/08/06(日) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(2)

土用の丑

魚屋にもデパ地下にも鰻が並んでいた。
高くて2人前なんて買えないよな。
日曜日に見た「サザエさん」で、家族7人分の出前を取ることにした磯野家は、いくら支払ったのだろうと考えてしまった。

20170725.jpg

今日は我が家はこれ。いつ買ったのかわからないが、70円。賞味期限は2017年7月20日。もうすぎてんじゃん・・・。

2017/07/25(火) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(7)

 |  HOME  |  »