愛らしい箱のお菓子

頂き物のバームクーヘンの紙袋や箱には、オランダのデルフト焼のような白地に濃い青で、オランダの民族衣装風の帽子をかぶった女性が描かれいている。、バームクーヘンといえばドイツのお菓子なのに、なぜオランダなんだろうと首をかしげる。
201704b0.jpg

ネット検索してみると、どうやら、ドイツ・ハノーバーにあるフリードリッヒ・バルテルスというオランダ風のチョコレートを飲ませるお店が、バームクーヘンも作って売っているようだ。
201704b.jpg

日本のデパートでも直輸入で販売しているようで、味にも定評があるらしいが、私はこの清楚で愛らしいデザインに惹かれまくり。
201704b2.jpg

2017/05/14(日) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)

ルピシアのお土産

ルピシアの紅茶のイベント、無料試飲会に今年も出かけてきました。例年通り、小さなお菓子とグッズのお土産です。
201705p.jpg

コルク製のボードをおしたら、ぽこっとコースター。
201705p1.jpg

ルピシアのトレードマークのラクダと茶葉の柄でした。
201705p3.jpg

で、穴が開いた方は役に立ちそうもないので捨てる・・・。遊んでからね。
201705p2.jpg

2017/05/13(土) | グッズ | トラックバック(0) | コメント(6)

むちむち

オーソドックスなミルフィーユが食べたくて、買ってきた。
201704m0.jpg

デパ地下の店頭で注文すると、パイ皮の間にカスタードクリームを絞りだして完成させてくれる。
201704m.jpg

フォークをたてにさすと、ミルフィーユの形が崩れてしまい食べにくいので、パイを段ごとにを剥がしてみた。パイ皮が意外に重たいと思ったら、裏にむちむちのクリームがいっぱいくっついてきた。

2017/04/29(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)

クメール風アフタヌーン・ティー

シェムリアップのラッフルズホテルでアフタヌーン・ティーをいただいた。
201703t0.jpg

正統派の英国風だけでなくクメール風という現地バージョンがある。
201703t1.jpg

事前に旅行会社には「クメール風」と伝えて予約しておいてもらったのだが、英国風が運ばれてきた。ホテルにちゃんと伝わっていなかったようだ。英国風のサンドイッチやクリームパフもとってもおいしそうだったけれど、ここを訪れた目当てはクメール風のスイーツを食べることなので、取り替えてもらう。
201703t2.jpg

スイーツの色みがきれいで、形もかわいい。お食事系の鶏のサテイや海老の揚げ物もおいしかった。
201703t3.jpg

2017/04/22(土) | | トラックバック(0) | コメント(4)

ふちねこ

ヴェローチェでドリンクを3杯飲むともらえるという「ふちねこ」欲しさに、2~3月の期間中6回通って2匹ゲットしました。
201704cn1.jpg

ふちねこは人気があるらしく、キャンペーン期間中でも在庫がなくなり次第終了となるとのこと。ネットで、店舗ごとの在庫数量が照会できるので、チェックしてから交換のレシートを持参。
201704cn2.jpg

ふちねこのタイプは5種類か6種類あるようですが、黒い袋に入っていて、中身が見えない! これを手探りで箱の中から選びます。手先・指先の感覚であたりを付け、ほしいなと思っていた香箱座りと伸びをしているものを獲得できました。
201704cn.jpg

ふちねこちゃん、コップの縁のカーブの具合と合わないと落ちやすいのよね。

2017/04/16(日) | グッズ | トラックバック(0) | コメント(2)

ホノルルクッキー

パパのお友達が、ハワイのお土産を送ってくれたんだって。
201704ck1.jpg

ハワイアンコナコーヒーはパパの好物ね。ふぅはホノルルクッキーが好き。
201704ck2.jpg

いろいろ種類があるのよ。形もかわいいし、おいしいし、どれを食べるか迷っちゃう。
201704ck3.jpg

おー姉に見つからないうちに、説明書を見ながら、並べかえて確認!
201704ck4.jpg

2017/04/08(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(8)

花見

デパートのうまいもの展で伊勢・虎屋の買ってきた。お題(ういろうの種類の名前)は「花見」。
201704cb1.jpg

下の緑の部分は、色から行くとお茶の味かと思ったら、塩漬けの桜葉を入れてあるとのこと。香りがよく、わずかに塩気があって味が引き締まっている。
201704cb2.jpg

自宅のテーブルの上で、日本茶と一緒にちょっとお花見。
201704cb3.jpg

2017/04/06(木) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4)

ペンパイナップルマンゴーペン

外国では、怪しい日本語を見つけるのが愉しみで、ついあらを探してしまいます。今回は、旅行中、シェムリアップのスーパーマーケットで、これを見つけました。
2017cm.jpg
台湾でよく売られているパイナップルケーキの中身のジャムをマンゴーに変えたものなので、「鳳梨(パイナップル)酥」ではなく「芒果酥」です。ここまでは合っています。

ところが下を見ると「芒果果実のな甘み」(この際「のな」への突っ込みは省略)なのに「芒果酥パイナップルケーキ」となっています。パイナップルはどうして出てきてしまったのでしょうか。同じメーカーでパイナップルケーキも作っているので、訳出する時にミスったんでしょう。パイナップルとマンゴーでは、商品が違っちゃうからお気を付けて!
2017cm1.jpg
「老舗の手作り」とありますが、大量生産の匂いがプンプンしています。EDO(江戸)というのはアジアで日本ぽいお菓子を作っている様ですが、日本のメーカーではないし、老舗でもないのでは? 最後の文章は訳するのを忘れちゃったのでしょうか。

パッケージで笑った後、開封。箱の表記は7個入りで間違ってはいませんが、4つずつ詰めて8個入りにしてよ!と思わせる空間の無駄さです。
2017cm2.jpg
さてお味は・・・。このてのお菓子のスタンダードな水準で、普通においしゅうございましたが、口の中で「溶げ」はしませんでした。

2017/03/23(木) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)

かっぱの形の和菓子

静岡までお出かけ。かっぱ饅頭があるという「甘静舎」にかっぱのお友達に連れていってもらいました。

201703ks.jpg
お、ここだ、ここだ!

201703ks0.jpg
かわいい。食べられないぞ。

201703ks1.jpg
分解しちゃえば大丈夫。

201703ks2.jpg
黒ゴマの、おいしいお饅頭だよ。

201703ks3.jpg
じゃ、これは?万事休す。裏にして、かじるしかないだろ。

2017/03/08(水) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(11)

「たべる」攻撃モード

新宿の端っこにある変な形の建物の中にエニックスandスクエアのキャラクターものの売店兼カフェがあります。
201702a0.jpg

カウンター席にお酒が並んでいます。カフェタイムの後はバーにもなるようです。
201702a2.jpg

昼食を兼ねて来ましたが、初訪問なので、パスタやパンでなく、これでしょう・・・。「スライム・パンケーキ」!ただスライムの形をしているというだけなのですが、初期キャラの懐かしさも手伝いうれしくなっちゃいました。3枚ともちゃんとスライムの顔になっています。
201702a.jpg

「こうげき」のコマンドが「たべる」になっていました。
201702a1.jpg

パンケーキもちゃんと焼いているようですし(時間が結構かかっていました)、アイス、生クリーム、フルーツもついて、普通においしかったです。食べ終えたら、店内のキャラクターグッズを一通り見て、お手軽なキャンディーを買って帰りました。
201702a5.jpg

2017/03/04(土) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  |  »