イチゴの季節②

イチゴの季節。
今年もこれを飲める日がやってきた。
201804s.jpg
プロントのいちごミルク、380円で手ごろなうえ甘すぎずおいしい。氷が邪魔をして、下に入ってしまった大きめのいちごを食べるのに苦労するのは、この手の飲み物の宿命か・・・。スタバもそうだった。

2018/05/13(日) | 飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0)

イチゴの季節

スタバを通りかかったら季節限定のストロベリー・ヴェリーマッチ・フラペチーノが出ていました。
イチゴ大好きの私には、これは見逃せない!並んで買ってきました。

家についた時には、少しクリームがへたっていましたが、下の方の甘い部分とかき混ぜやすくなっていて良かったかも。
    201804s4.jpg

持ち帰りの袋もイチゴ柄。私の前に並んでいる人たちも、みんな同じものを頼んでいました。今が旬の人気商品なんですね。
201804s1.jpg

2018/04/15(日) | 飲み物 | トラックバック(0) | コメント(2)

ダメも承知

去年は桃のフラペチーノにはまったが、今年はグレープを使った「グレーピー グレープ & ティー ジェリー フラペチーノ」に夢中。
201709sta4.jpg

ゼリーとプツプツのぶどうの果肉が下に入っている。ソルベの部分もさっぱりしていておいしい。400キロカロリーだと書いてあった。ふつうに食事した後、これを飲んだらやっぱりダメだろうな。
201709sta2.jpg

ほうじ茶クリームフラペチーノも人気というので試してみたが、キャラメルとシュガーのトッピングを外してもらって、少しでも甘さを控えてみた。でも、このクリームがやめられない限り、ダメだろうな。
201709sta1.jpg

幸か不幸か、販売期間が終了したので、次にまたおいしそうなものが出てこないことを願っている。

2017/10/02(月) | 飲み物 | トラックバック(0) | コメント(0)

悲しい結末

ピーチクリームティーを飲みたくて、本日もスタバに行ってしまった。
201610pt1.jpg

中はどうなっているのか、さっそく紙コップの蓋を外してみた。フラペチーノと同じように、生クリームとピーチのソースがのっているが、クリームのボリューム感はさほどない。下は温かいアールグレー。
201610pt2.jpg

一口二口飲んでみてから、食事のほうに集中。ミニ・ラザニアを食べ終え、いざ飲もうとした時には、クリームがとけてしまって、このようなビジュアルになっていた。別物のように代わり果てた姿にしばし呆然。気を取り直し、シャッターを押した。
201610pt3.jpg

2016/10/14(金) | 飲み物 | トラックバック(0) | コメント(2)

ネクタリン ピーチ クリーム フラペチーノ with ティーババロア

スタバで「これだけは!」という好物ができました。「ネクタリン ピーチ クリーム フラペチーノ with ティーババロア」という冷たい飲み物&デザートです。桃好きのかっぱ♀には、これはもう垂涎もの!季節限定なのが残念です。

201610st.jpg
桃とイチゴのソース、生クリーム、桃のソルベ、果肉、一番下にはアールグレイティーのババロアが入っています。どれも好きなものばかりで、苦手なものが一切入っていない、私にとってはパーフェクトなデザートです。

   201610st1.jpg
どうしても食べたくて、でもお茶をしに行く時間が捻出できなくて、ついに先日、ランチの代わりにしました。

    201610sf0.jpg
8月にはイタリアンコーヒーのチェーン店、セガフレードで桃のグラニテを出していました。こちらもぜひ食べたかったのですが、以前立ち寄ったところ、午前中だったためか「申し訳ございませんが本日はできません」といわれました。その後、行く機会がなく、季節が変わってしまいました。

    201610sf2.jpg
桃の回は食べ損ねたので、敗者復活戦のつもりで次の洋梨のバージョンを食べに行きました。こちらは、スタバに比べ、クリームは若干控えめ、ババロアもないことから、単品ではおなか一杯にはなりませんでした。大半が氷・ソルベで、ぶどうも凍っていたので、冷え冷えになりました。夏向けの商品だったのでしょう。そろそろ販売は終了のようです。

2016/10/08(土) | 飲み物 | トラックバック(0) | コメント(2)

あまんじることなかれ

かっぱ家では、酸梅湯(サンメイタン)という飲み物を中華街の食堂で時々頼む。
お茶のおともによく出てくる山査子(サンザシ)などの果実エキスが入ったジュースのようなもので、スモ―キーな香りが結構癖になる。お湯や水で割ることもでき(もちろんお酒も)、アイスにもホットにもなる。

201604s2.jpg
我が家のとん坊が中華街あたりで見つけてきたのは、すでに薄めてそのまま飲めるようになっているペットボトル入りの酸梅湯。

201604s0.jpg
十分甘いので、氷を入れてちょうどいいくらいだ。

201604s1.jpg
ところでこの飲料は、いったい何に甘んじているのだろう。

2016/04/19(火) | 飲み物 | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  |  »