真夏の格闘 シンガポール・チキンライス

シンガポールの人に聞いたレシピで、シンガポール・チキンライスを作ってみました。中国・海南島起源のもののようですが、シンガポールで良く食べられるカジュアルな食事です。日本のケチャップ・ライスとは全く別物です。

まず、鶏は丸ごと使います。にんにく、胡椒、しょうがなどをつぶして鶏の内側に入れて、30分ほど煮ます。この真夏に、なんでこんなものを作ろうと思ったのか、後悔しました。

                070812scr.jpg


鶏のゆで汁は捨てないで、ご飯を炊くときに利用します。タイ香り米を使いました。
                070812sc.jpg


チリ・ソースまで作るようになっていたので、やってみました。レシピでは、赤唐辛子20本、にんにく7片、しょうが90gとありましたが、すべて半分にしました。それでも、1回では使い切れないほどできました。これらをミキサーにかけるのですが、ミキサーのふたをとったら、すごい刺激臭でした。鶏のゆで汁でのばし、好みの味にするため砂糖、塩を加えて煮れば出来上がりです。けっこう辛いです。
                20070812141156.jpg


さて、実際食べるには、鶏を切らねばなりません。一羽だと上手く捌けなくて、全部位がきれいな形には切れませんでした。夫婦だけで食べるならいいのですが、人に出すには不向きなので、結局もも肉を追加でゆでました。
                20070812141132.jpg


レシピを教えてくれた人は、一羽使うことが絶対条件だといっていました。親しい仲間うちでたべるときは、鶏を丸ごと出して、その場で切り分けるのも豪快でいいかもしれません。でも、はじめから、きれいにカットできるもも肉で作り、切ってお皿に盛ってからサーブするのが楽でしょう。ただし、味は、少々落ちるようです・・・。

2007/08/12(日) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(12)

«  |  HOME  |  »

まりもっち

『』

美味しそうですv-10  
まぁちゃんかな?が出てきて・・・あっ!きゅうりがある!?美味しかった?

2007/08/12(日) 17:28:42 | URL | [ 編集]

hiro

『』

かっぱさんのお料理は、私なんかとはレベルが違って、いつも尊敬してしまいますv-238
シンガポール・チキンライスはシンガポールへ旅行に行けば出会えるんでしょうね!
美味しいものに出会うためにも一度は行ってみたいです!

2007/08/12(日) 22:58:02 | URL | [ 編集]

hashsh

『』

ぐうたらな我が家では、とても作れそうにありません。
すばらしいです。
料理もとてもおいしそうですv-349

2007/08/13(月) 12:39:47 | URL | [ 編集]

guri

『』

すっごいv-237本格的に作られたんですねーv-10
鶏をまるごと一羽、買ってお料理した事ないわーv-12
ご飯の中に鶏肉を入れるんじゃないんですねーv-271
国によっていろんな食べ方がありますね
ご馳走になってみたいわ~v-10

2007/08/13(月) 12:46:11 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-63まりもっちさま
おおあたりー!まぁです。当ててくれて嬉しいって言っていますよ。
胡瓜は色合いもみどりできれいだし、トマトと一緒に、アジア飯には添えられていることが多いですね。

2007/08/13(月) 20:31:36 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

e-260hiroさま、
よーく考えてみると、鶏をゆでて、ご飯を炊飯器で炊いて、チリソースを作っただけの話なんですね、これが・・・。そのわりには大仕事になりました。初回で手際が悪かったせいもあるでしょう。
シンガポール・チキンライスは、庶民の食べもので、現地の食堂では500円以下で食べられるそうです。本場で食べたことがないので、いつか食べに行きたいものです。

2007/08/13(月) 20:40:36 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-271hashshさま
シンガポール人の上司にレシピを教えてもらった以上、作ってみないと悪いし、丁度エシャロットがのこっていたので、軽い気持ちでやってみました。(でも、汗だくで、超ヘビー。鶏をゆでている間に、シャワーを浴びました。)
お国の自慢料理ですから、「作ってみたらおいしかった」と言ってあげれば喜ぶでしょう。近いうちに結果を報告しなくては。

2007/08/13(月) 20:49:54 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-218guriさま、
実は、以前、亜流で作ったことがあります。炊飯器に米ともも肉を入れてスイッチを入れたら、似たようなものができてきました。
たぶん、お米をたくときの水に、にんにくやしょうがを摩りおろして、しょうゆも少々加えれば、本格レシピに近い味になるのでは。ソースはエスニック食材店のチリソース・・・。形から入る場合はそれでOKです。

2007/08/13(月) 21:03:13 | URL | [ 編集]

まろろん

『』

v-532すごいすごいすごーい!!丸鶏だわ~ v-425
こんな大仕事が庶民の味だなんて・・・シンガポールでは私の体力では生きていけないわね、きっと・・・v-356旅行ぐらいは行ってみたいなー。シンガポール・スリリングを体感しに・・・v-391

2007/08/14(火) 21:06:09 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-22まろろんさま
下手すると、生きた鶏をぶらさげて、あるいていますからねえ、あっちの方は。
私も、シンガポールの屋台かフードコートでたべてみたいなあ。腹をこわすか否かのスリリング体験もありらしいが、熱が通ってりゃ大丈夫だろう・・・。i-229

2007/08/14(火) 21:23:32 | URL | [ 編集]

shiki

『』

先週末に行ったコリアタウンでは、丸鶏が普通に売ってました。
日本の精肉店ではそうそう見かけないですよね~。
カットされた肉だと旨味が外に出ちゃうんでしょうね。
うう、食べてみたい。。食い意地はりっぱなし(笑)

2007/08/14(火) 22:40:12 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-271shikiさま
韓国ではあつい夏こそサンゲタンを食べるのだそうですね、コリアンタウンに行きたいです。v-42

鶏をゆでたあと冷水につけると、肉が柔らかくなると教えられましたが、本当にその通りで、ムネニクもパサパサしなくてやわらかかったです。普通のカット肉でも応用できるかも。いい事を聞きました!

2007/08/15(水) 20:33:48 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/101-6f123887
 |  HOME  |