天国の豚ラード

「これ、なんて書いてあるのー?」
ポルトガルのインスタントプリンを作るつもりなのだが、説明は原語なので読めない。3こまのイラストで判断。
      20071021204812.jpg

混ぜて、火にかけ、冷蔵庫に入れるシーンがついている。いたって簡単そうだ。
      20071021205508.jpg

できたー!
これはプリンの一種らしく、菓子名を直訳すると、「天国の豚ラード」・・・。修道院が起源のお菓子らしいが、すごい名前・・・。天国の脂は、とっても甘いようだ。
      071013p.jpg

もう一種類は、普通の玉子プリンと書いてある。こちらも作ってみたが、手順は同じだ。どうせ、2つとも似たような味なんだろうと思っていたが、ちゃんと味の区別が明確につくようになっている。インスタント物もよくできている。
      20071021210014.jpg

このタイプの蒸さないで、ゼラチンでかためるタイプのプリンは、ケミカルプリンというそうだ。ツルンとした滑らかな舌触りと適度なかたさが魅力。しばらく食べていなかったが、日本のインスタントプリンも、今度久しぶりに作ってみようかと思う。
      20071021211550.jpg

2007/10/21(日) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(14)

«  |  HOME  |  »

hashsh

『』

「豚ラード」と名にあるということは、やっぱりそれが原料なんでしょうかね~?
ゼラチンで固めるプリンも、「ケミカルプリン」と呼ばれると、何だか工業用品みたいですね。
でも出来上がったものはおいしそうです。

2007/10/21(日) 23:05:56 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『』

天使の豚ラードって言われると・・・なんだか豚骨ラーメンが思い浮かびました。
そっか、ゼラチンで固めるから、そこから来ているのですね。
たとえ旅が終わってもこうして楽しめるのは嬉しいですね!
否、やっぱり帰りたくなかった~って思っちゃうかな・・・

2007/10/22(月) 07:23:26 | URL | [ 編集]

まりもっち

『』

ラードというとどうしても脂ってイメージがある・・・
プリン!?おいちそうe-266 小さい頃はお菓子作りとかしてたのに、大人になった今はやらなくなってしまった・・・なんでだろう~♪
ハウスのプリンを作ってみたくなりましたi-179 ゼリエースってのもあった気が・・・今もあるのかな?

2007/10/22(月) 18:03:13 | URL | [ 編集]

guri

『』

プリンなのに凄い名前がついてますねーv-12
材料の中にラードが混ざってるのかなーv-271
インスタントプリンの原液を大きな器に入れてジャンボプリンを作るのが好きでしたーv-10
お皿に出すとビロ~~って広がっちゃうんだけどね~v-8
大きいから食べ応えがありますーv-10v-10

2007/10/22(月) 18:17:03 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

e-239hashshさま
このインスタントだと、まっきいろでしたが、フランスでも同じようなものがあるというので写真を見たら、白っぽかったです。生クリームがはいっているのかもしれませんね。本物を食べてみたいです。

2007/10/22(月) 20:37:46 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-273がっぱあやさま
最初に旅行ガイドで見たら、「豚の三枚肉」とあったので、お菓子なのにまさかねえと思って辞書を立ち読みしたらラードとありました。こってりイメージですね。
とんこつラーメンはおいしいけど、プリンに入れて欲しくないかも。

2007/10/22(月) 20:41:09 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-351まりもっちさま
私もママプリン、買ってみようかなあ。ゼリエースも、たぶんありますよ。ゼリー好きだったのでよく食べました。毒毒しいアメリカンな色の「ジェロー」に比べると、ハウスのものは健康的な色でした。

2007/10/22(月) 20:49:47 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-91guriさま
バケツプリン、作ってみたいです。パーティーのときなんかには、盛り上がりそう。出すのに失敗しなければですが・・・。
天国のラードも、ずいぶん大きかったので、かっぱ、ご機嫌!

2007/10/22(月) 20:54:49 | URL | [ 編集]

バンちゃん

『』

先日、ダウンロードしたソフトを使おうと思ったら、
すべて原語(英語)で説明書が書いてあって四苦八苦しました

どうにか使えるのですが、日本語版を探して、使っていますよ
どうも外国語で書いてある物を見ると、拒否反応を起こしてしまいます

2007/10/23(火) 10:11:29 | URL | [ 編集]

まろろん

『』

日本では売れなさそうな〈特にダイエット中の人には)名前だけど、私的にはヒットなネーミング!味の想像はつかないけど、命名の理由を考えながら食べてみたい~v-291

2007/10/23(火) 18:43:47 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-12バンちゃんさま
わかります、その感覚。PCでも、エラーメッセージが外国語で出てくるとお手上げです。
でもレシピだけは無理やり読むよー!どうしても想像できないときは、書店で辞書を引いています。(買えって?)

2007/10/23(火) 23:53:51 | URL | [ 編集]

MINO

『』

すごい!国によってプリンも種類があるんですね!!食文化に限らず、文化って本当に不思議だし面白い。驚きの連続です。だから、勉強って楽しいんですよね!
知らないことを知るのって楽しいですね★
みんなで情報を共有できるブログってステキですね♪

2007/10/24(水) 18:34:48 | URL | [ 編集]

-

『』

e-418まろろんさま
どうしてこんな名前?と思いました。日本じゃ絶対嫌われますよね。。。昔はほんとにラードを使っていたようですが、考えるとあんまり食べたくないかも。
調理実習で中国の揚げ菓子を作ったときに、生地にラードを混ぜたことを思い出したのですが、その時以来ラードは使ったことも見たこともないです。

2007/10/25(木) 00:17:43 | URL | [ 編集]

-

『』

v-22MINOさま
食は文化。本当にそう思います。だから食べるのも、とても楽しい。その国のスーパーや食材店めぐりも大好きです。
MINOさんにはいっぱい京都のおいしい情報をもらっているので、京都のうまいものも食べに行きたくなります。でも日数が足りない。

2007/10/25(木) 00:28:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/125-242b1fe2
 |  HOME  |