かっぱはね、ほんとにいるんだよ。

台東区のかっぱ橋へ行ってきました。町名の由来は「合羽」と「河童」の二説がありますが、河童夫婦としては、当然後者ということで話を進めます。

今から180年ほど前のこと、低地のため水の害を受けやすく困っていたこの地区で、私財をなげうって治水工事をしていた合羽屋喜八という人間がいたそうです。河童たちは、喜八の姿を見て感心し、工事を手伝ってくれたという言い伝えがあるそうです。なんて優しい河童たちなんでしょう。
                       20071104103104.jpg


合羽屋喜八の墓は、かっぱ橋本通りに面した曹源寺(通称「かっぱ寺」)にあります。河童を見た人は運が開け、商売も繁盛したということで、この寺におまいりすると商売繁盛のご利益があると言われているようです。かっぱ夫婦も「かっぱ かふぇ」の繁盛とお客様の幸せを祈願してまいりました。

さて、かっぱ橋には道具街があり、喫茶店やレストランなどで使うの調理器具、食器等の問屋が立ち並んでいます。その歴史は100年近いとのこと。今では、食のプロ以外の一般人でも買い物ができます。ル・クルーゼのオーブン用の耐熱皿を買ったら3割引でした。また、精巧な食品サンプルの店があることでも有名で、外人観光客もやってきます。いいお値段ですので、そうそうは買えませんから、昔買った、おーのお気に入りの品をご覧ください。
              20071104113724.jpg

                         20071104113927.jpg

立ち寄った喫茶店の奥さまに、「かっぱが好きなら、もりもとふとん店へ行くといいですよ」といわれて、早速行ってみました。店頭にはかっぱの置物があり、店内にもかっぱのグッズも並んでいます。なんだか由緒ありげなかっぱの掛け軸から、お手軽なかっぱの紙バサミまで、興味深いものがいっぱい。かっぱ夫婦はささやかに、かっぱの紙バサミとキーホルダーを買いました。また、売り物ではないのですが、「まつもと」のかっぱのぬいぐるみにも会うことができました。
                      071103kkappamiyage.jpg

ここの店のご主人は、浅草かっぱ村の村長さん、「河童連邦共和国」の副大統領であられるという方です。お名刺とかっぱ新聞というものを一部頂きました。村長さんのお話を聞いて、全国には、たくさんのかっぱ好きの方がいるということがわかり、嬉しくなりました。「河童連邦共和国」に参加する河童好きの方々の「かっぱ村」というのもあちこちにあるようです。7千体以上ものかっぱの置物を集め、博物館を作ってしまった人もいるというので、いつかたずねてみたいものです。
                        20071104105510.jpg


帰りに町のおすし屋さんの店先で見たかっぱの宴会の置物。中には、すっかり出来上がって寝転がってたりする河童もいて、大変ユーモラスで人間臭いです。河童って、やっぱり、本当にいますよね。
              20071104111919.jpg

                          20071104112003.jpg


ぼんとめるのかっぱ橋探検は、「かっぱ かふぇ」に更新しました。
よかったらお立ち寄りくださいね。
http://members3.jcom.home.ne.jp/kerokappa/kapparoom1.html

2007/11/04(日) | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(16)

«  |  HOME  |  »

hashsh

『』

おー!かっぱ橋、行こう行こうと思いながら未だ行かず仕舞い。
色々面白いものがあって、楽しそうな場所ですね。
全国にかっぱ村が点在しているとは!博物館にも行ってみたいです。
そうなのです、かっぱは本当にいるのです。

2007/11/04(日) 18:47:03 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『』

あこがれのかっぱ橋!道具街に行ってみたいんです。
楽しいんでしょうね~。
そして、これだけかっぱグッズがあると嬉しくなっちゃいますね。
ここではかっぱたちと堂々と歩けそうです(いつもやってますけどね)。
めるちゃん、ぼんちゃん、もんじゃ美味しかった?
なかなか手つきが様になっていて、江戸っ子でぇ~い!

2007/11/04(日) 21:38:07 | URL | [ 編集]

ゆーき

『』

あああーー!!行きたかったかっぱ橋!!
やはり浅草まで行ったんだからハードスケジュールでも行っておけば良かったと、探検日記を拝見して今更ながら後悔しております(笑)
食品とかのえーと、置物とかが沢山あるんですよね。
かぱにきゅーりの置物買ってあげたらよかったなぁ…
今度はめるちゃん達にもんじゃ焼いてもらおうかなぁ~v
うう…また東京に行きたくなりました;;(今すぐにでも!)
日記を拝見してとても幸せな気持ちになりましたvいつも有難うございますvv

2007/11/04(日) 22:18:02 | URL | [ 編集]

バンちゃん

『』

かっぱ橋には、調理器具や食品サンプル以外にも、かっぱグッズがいっぱいあるんですね

まさに、かっぱ天国!

かっぱ新聞、一度見てみたいですね
購読料はキュウリ何本でしょうか?

2007/11/04(日) 22:24:12 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『』

関東地方から10ケ月遅れの番組で、先月、「かっぱ橋」の特集を見ました。
あちこちで、かっぱは大切にされているのですね。
番組では共和国やふとん屋さんのことも、チラッとですが紹介されました。
いろんな展示物があるんですね!私もいつか行ってみたいです。

2007/11/04(日) 22:56:30 | URL | [ 編集]

かっぱんくん

『』

おおおおお~~~!
僕らのパラダイスや!こないだ上高地のかっぱ橋まで日帰りで行ってきましたが、浅草は かっぱのスケールが違いますね。
是非まりもっちさん達と行って見たいです。お店のましゅましゅちゃん似のあの子に会いたいです。

2007/11/05(月) 07:42:57 | URL | [ 編集]

shiki

『』

Fricca直営店が「聖地」ならばこちらは「メッカ」でしょうか。
かっぱ橋も一度は拝んでおかないといけませんね。
しかし7千体とはすごい。どこにあるんでしょうね~。

2007/11/05(月) 12:22:09 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-34hashshさま
博物館は静岡のほうにあるとか。世の中、いろいろな方がいらっしゃいます。まだまだかっぱ夫婦も修行が足らんと思いました。
かっぱ橋は、買い物がてら遊びに行くのに丁度よいですよ。ぼんが流行るカフェの見学をするんだというので、「合羽橋珈琲店」に行ってみたのですが並んでいたので、あきらめました。

2007/11/05(月) 21:26:59 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-63がっぱあやさま
これだけかっぱがいると、我が家のかっぱたちも堂々と外を歩けます。オ・ス・ス・メv-238でも、人間に近い河童はちょっとリアルすぎて・・・・。ピローちゃんたちのほうがいいかも。

2007/11/05(月) 21:35:03 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-91ゆーきさま
今度は、ぜひぜひおいでください。ぼんが、タヌちゃんにもカパちゃんにも、もんじゃを焼いてあげたいといっています。
合羽橋は浅草、上野の中間で、最近は100円のワンコインバスが走っていて、合羽橋の金のかっぱ像の前に停まってくれますよ。

2007/11/05(月) 21:43:35 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

e-56バンちゃんさま
河童天国、一度はおいで!ですね。
河童新聞はどうしたら購読できるのか聞いてきませんでした。会員か国民になればいいのかと思いますが、会費はいくらなんだろう。きゅうりでいいのかな?

2007/11/05(月) 21:52:42 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-10カッパーマンさま
ほうほう、そんな番組があったんですか。あの布団屋さんも出ていたんですね。ノーケアでした。
布団屋さんのことは喫茶店の人に聞いたので、知りました。もっとも、ただ歩いていても、店の前に河童が立っているので目立ちますがね・・・。


2007/11/05(月) 21:57:19 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-22かっぱんくん
上高地のかっぱ橋は、昔、紅葉を見がてら行ったことがあります。その頃はかっぱに夢中になる前だったので、改めてまたたずねてみたいです。
合羽橋道具街もかっぱのイメージ一本に絞っていきてゆくことにきめたらしく、キャンペーンには河童の人形、街中にも木彫りの河童、祭りには河童の着ぐるみ人形が出てくるらしいです。
まりもっちさん、お布団屋さんによるのを忘れずにね。

2007/11/05(月) 22:05:30 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-237shikiさま
河童の博物館は静岡だということでしたが、他にもそのようなところがたくさんあるらしいです。河童連邦共和国はネットで牽くと出ているようです。税金を納めれば、国民になれるみたいです。ただ、河童夫婦は、学術的研究心は皆無、河童そのものというより、フリッカのかっぱのぬいぐるみが好きなので、国民にはふさわしくないかも・・・と思っています。

2007/11/05(月) 22:37:10 | URL | [ 編集]

hiro

『』

かっぱ橋ってなんだか優しそうな響きですねv-223
河童さんのお話も素敵なお話ですねv-237
私も東京へ行きたくなりましたv-235

2007/11/17(土) 01:37:06 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-22hiroさま
浅草や合羽橋は見所の少ない東京で、当たり前すぎる観光スポットなのですが、けっこう面白いですよ。食器なども安いので欲しくなっちゃいます。

2007/11/17(土) 11:06:50 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/128-c7e09414
 |  HOME  |