ケサーダ   ~スペインのお菓子②

大変大変、賞味期限が7月7日であることを7日の夜に気づいた。

サンティリャーナ・デル・マールという小さな村のチーズやさんで、買ってきたスペインのチーズケーキ「ケサーダ」である。

村の目抜き通りのお店にはお菓子がいっぱい積まれていた。その中で特に私の興味をひいたのがケサーダで、表面の焼き色がなんともいえずおいしそうだ。アルミのトレーに入り、真空パックになっている。常温で店頭におかれているのだから、日持ちするのだろう。どの土産物屋にも置いてある大量生産品だとひとつ3ユーロ。20×25センチくらいの大きさで、この値段は破格だ。

      201007q1.jpg

さらに村の奥に歩いていると、チーズの店を発見。工場製よりおいしいのではないかと、チーズ専門店で買うことにした。

店のおじさんが、ぶっきらぼうに、「いつまでに食べる?」と訊いてくる。スペイン語では答えられないので、賞味期限の書いてあるシールを指差すと、わかってんならオーケーだというジェスチャー。そのときは、帰国してから食べれば充分間に合うと了解していたのだが、サンチャゴのタルトに手間取って、後手に回ってしまった。

      201007q.jpg

食べてみると、普通のチーズケーキよりも、粉の量が少なく、硬く焼いたプリンみたいだ。レモンが入っているので、酸味のある変わった味になっている。甘さも、ほんとうに珍しいことに、控えめである。600グラムもあって、どうしたものかと思ったが、3日かけて無事に完食した。これは、また、食べたいと思う。

2010/07/10(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『』

外国のスイーツにしては珍しく!?甘さ控えめとのこと
スペインワインなどのつまみ・・・なんかで親しまれている
ケーキなのでしょうかねぇ
このミッチリとした目のつまり具合からして、
冷たくしていただくのもおいしそうe-343
現在のかっぱかふぇ・・・お土産話と美味しいスイーツで
きっと一日中にぎわっている事でしょう
そして皆なら現地の美味しいものを食べると
すぐさまその土地にひとっとび出来ちゃう事でしょうe-332

2010/07/10(土) 22:17:51 | URL | [ 編集]

hashsh

『』

チーズケーキってそんなにもちそうな感じがないのですが、これはケーキというよりチーズに近い感じなのでしょうか。
こんがりとした焼き色がおいしそうですね~
レモンが入っているなんて、面白いですね。

2010/07/11(日) 10:18:26 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

e-113がっぱあやさま
覚悟を決めて取り掛かりましたが、あまり甘くないのでかえって拍子抜けしました。北の地方の名物なのか、よくみかけました。日持ちが長いものもあったので、重たくなければ、もっと持って帰りたかったです。店頭で飲ませてくれた牛乳も、おいしかった!

2010/07/11(日) 20:27:31 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-25hashshさま
常温(しかも夏ですよ!)で、つみかさなって売られているんですから、パックの技術がいいのでしょう。妙に日持ちもしました。
その場で食べるには大きすぎるし・・・と思ってみてみたら、賞味期限が先だったので思い切って買いました。なかなかいけましたよ。

2010/07/11(日) 20:36:26 | URL | [ 編集]

guri

『綺麗な焼色』

当日の夜でも賞味期限に気がついて良かったですねーe-454
真空パックされてるとついつい日持ちすると思って安心しちゃったりしますねーe-239
甘さが控えめなら沢山食べても大丈夫そうですねーv-10

2010/07/17(土) 22:30:48 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-20guriさま
常温で売っているものなので、全然問題なかろうとは思ったのですが、さすがに人にはあげられないので(会社で切り分けるつもりだった)、全部家で食べました。これがね、おいしかったんですよ。開封後は冷蔵庫に入れました。
しょうみきげんって、先だ先だと思っているうちに、過ぎてしまうんですよね。たまに、一斉賞味期限チェックをしないと・・・。

2010/07/19(月) 12:23:30 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/432-6800d159
 |  HOME  |