雙十節

10月10日は10が二つで「雙十節」。中華民国の建国記念日だ。
          2010sj.jpg

中国本土の建国のお祭り「国慶節」も10月初めにすでに行われたが、中華街にはもう一度建国記念日がある。

          2010sj1.jpg

台湾系のお店は、この日に中華民国の旗を掲げる。町の中を獅子舞がパレードし、途中、旗の出ているお店に立ち寄ってお祝いする。
          2010sj7.jpg

昨日は小雨まじりで、予定されていた中華学校での演舞が順延になってしまったので、今日も校庭に行ってみた。

   2010sj5.jpg

校庭ではバザーと、幼稚園児や学生の踊りが披露されていた。民族衣装の子どもたちの踊りや、獅子舞など華やかで楽しい。大体は自分の子どもの晴れ姿を見に来る家族だろうが、一般の人も入ることができる。

   2010sj4.jpg

この後、高学年、校友会のメンバーになると本格的な出し物となり、棒の上を自在に跳躍する獅子舞も見られる。去年も見たから写真は割愛・・・と思ったけど、これがないとね。

   2010sj8.jpg

2010/10/11(月) | 横浜中華街 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『』

雙十節・・・えへへ、漢字の読みがわかりませんでした
それはそうと、台湾の国旗はあのような感じなのですね
あんな感じで連打であるとタイやらネパールやらの感じと似ていますね
(カレーのお店かと思って入っちゃいそう!?)
そして校庭での踊りの披露
あの最後の写真は、獅子舞さんが何かに立っているのでしょうか
この台湾の獅子舞さんの衣装、フワフワで素敵ですね
かっぱかふぇの女の子たちも、着てみたくなったのでは~

2010/10/12(火) 06:41:54 | URL | [ 編集]

hashsh

『』

中華人民共和国と中華民国、それぞれにお祭があるのですね~
民族衣装や出し物の雰囲気も何となく違いますね。
こちらの獅子舞はふんわりした柔らかな感じですね。

2010/10/12(火) 22:48:47 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-17がっぱあやさま
雙・・・あまり使いませんね、簡単にすると双なんですが。さすが中国、漢字の国です。カレー屋と間違えて入ったら?それは大うけですね。でも中華街でもカレーをだすところもありますから、案外頼んだら出てくるかも。
獅子は身長より高いポールの上を舞っているのですが、前足、後ろ足の二人でやっているので息が合わないと大変なんです。一所懸命練習しているんだそうです。我が家のかっぱたちにはできない芸当です。

2010/10/12(火) 22:56:52 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-22hashshさま
中華民国のお祭りに出てくる獅子は、胴体の房が少ないんだそうです。そうでないほうは獅子がもっとけむくじゃらです。大きなお祭りだと二種類ともパレードに出てくるので、見比べることができて面白いです。うーん、いろいろあるんですねー。

2010/10/12(火) 23:10:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/450-a8b4a044
 |  HOME  |