残念な閉店-かっぱの中華街覚え書③

中華街の中のお店も、入れ替わりが激しい。
老舗だからと言って、安閑とはしていられない。
比較的単価が高い普通の中華料理店は、食べ放題店や立ち食いの売店が流行って、押され気味だ。
この一年でもどれだけ多くの店が撤退したことか・・・。

その中でもオープンから一年の間に閉店してしまった店もある。
「朕の味」という南門シルクロードに沿いの店だ。
現在は食べ放題の店に変わっている。

cctcaji.jpg

ホウレンソウと貝柱のとろみスープは、ホウレンソウをミキサーにかけるのではなく、細かく刻んで入れている。
野菜を食べているという青~い味がする。
二人で3杯ずつ飲めるくらいの量で800円とは、中華街では安すぎる。
全部飲んだらおなかがダボダボ。

ctcaji2.jpg
鶏シイタケの土鍋ごはんを一人前とって、スープと分ければお腹がいっぱいになる。

このお店は、場所が中心からはずれていたせいかお料理の値段が安く、家庭的な味が楽しめた。
かっぱ夫婦の心に残った料理の一つだが、もう食べることはできない。
新記録並みの早い閉店は非常に残念だった。

2011/05/28(土) | 横浜中華街 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

せっかく出会えたお気に入りの味がもう食べられない・・・
食いしん坊かっぱにとっては、耐えがたきことです
あのほうれんそうのスープ・・・まるで青汁スープe-343
我が家の色褪せてきたかっぱたちに飲ませたら
みるみる鮮やかなかっぱ色に戻れそうなそんな感じです
また・・・お気に入りの、そしてかっぱさんたちに居心地の良い
お店との出会いがありますように・・・
そしてまたその時は、御披露して下さいましe-281

2011/05/29(日) 06:26:50 | URL | [ 編集]

hashsh

『おいしそう』

生存競争の激しそうな中華街、安くておいしいだけでは生き残れなくなっているのでしょうか。
とろみスープも土鍋ご飯もおいしそうなのに、何とも残念ですね。
我が家が一番最近中華街に行ったのは、もう2年ほど前。
その時に行ったお店も、閉店しているものがあるのかもしれませんね。

2011/05/29(日) 15:01:35 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『がっぱあや様』

再訪して、他のちょっと変わったお料理も楽しんで、いいお店ができたなあと思っていたのですが、ある日、改装中の札が。しばらくしたら、違う店になっていました。もう一度、青虫も喜びそうな、あのスープが飲みたいです。

2011/05/29(日) 18:10:51 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『hashsh様』

この二年でも相当なお店の入れ替わりがありましたから、昔あったお店がない可能性もありますね。有名店、マスコミに必ずでるお店は残っているでしょうけど・・・。
今度おいでのときは、見比べてみてくださいね。今年買ったガイドブックでさえも、もう実際と異なっているところもあります!

2011/05/29(日) 18:22:13 | URL | [ 編集]

バンちゃん

『No title』

以前中華街に行った時、お店の名前は忘れてしまいましたが、「安かったので少ない」と思って、スープを2人前頼もうとしたら、お店の人から「1人前で充分あるから」と言われたことを思い出しました
たしかに、その通りで、充分な量!
スープで満足してしまったのでした

2011/05/30(月) 20:56:28 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『バンちゃん様』

お店によっては、スープでお腹いっぱいになるほど出てくるので、4人以上で行きたいものです。一品料理もやっぱり2人には多いので、結局食べ放題が便利ということになっちゃうんですよね。かっぱ夫婦、本日は食べ放題に行ってきました。お腹が苦しい!

2011/05/30(月) 23:57:43 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/497-4621bc9d
 |  HOME  |