魂が消える日まで

for11.jpg

 これはかっぱの「める」を妻の実家に連れて行ったときの写真です。めるにじゃれついているネコは名前をニャーといい、この家に25年以上も住み着いております。私たちが結婚する前からいるぬいぐるみのネコ。汚れたら洗って毛並みを整えて大事に大事にされてきたネコです。
 カッパーマンさんがおっしゃっています。
「大事にされているぬいぐるみは、ほんとうに幸せそうな表情をしている」と。
 かっぱたちと暮らしはじめてから、ものには魂が宿ることがある。それは人がほんとうにそれを愛したときだ、ということを改めて実感しております。ホームページに訪問してくださるみなさまのお宅のかっぱはじめ多くのぴろーちゃんたちの表情を見ていると、彼らに確かに魂が宿っているのがよくわかります。
 さらには、おもちゃやぬいぐるみはもちろん、普段使う道具や日用品に至るまで魂があるように思えてなりません。昔から人形供養という風習もありますよね。動植物の命については言うまでもありません。どんな命でも理由があってこの世に生まれてきたんだって思います。えらそうに申し上げてすみません。
 童話で、乱暴に扱われて壊れてしまったおもちゃたちが人間に復讐するというちょっと怖い話がありますが、私たちがこの世から消え、かっぱたちから魂が抜けてしまう日まで、大事に大事にしようと思います。
 ある写真家の方が雑誌のインタビューでこう言ってます。
「ものには命がある。レンズ1本、電池ひとつでも大事にすればするほど、彼らは誠実に私たちに応えてくれるんです。」

2006/12/04(月) | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(10)

«  |  HOME  |  »

まりもっち

『』

物には命がある。大事にしてるものは皆魂が宿るってすっごく分かります。
うちのぴろーじゃないのですが、他人からみたらただの、丸っこいクッションなのですが、私にとっては大事な抱き枕なので、きっと魂が宿ってると思います。
かっぱんにも宿ってると嬉しいな。本当は、かっぱんと一度でいいからお話ししてみたいんだ。
夢でもいいから・・・。だって、かっぱんとの会話は私の解釈でなりたってるんだもん。かっぱんの本当の声を聞きたい。

2006/12/04(月) 21:46:50 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『』

ニャーちゃんは25年選手!長いですね。白は汚れやすいけれど、毛並みもツヤツヤi-189で、本当に大事にされてきたんだなぁ、と伝わってきます。
ぬいぐるみたちは、一緒に過ごすうち、だんだん、話が出来るようになるんですよね。それぞれの性格もわかってきて。不思議なんですが、そんな時が、きっと、タマシイが宿った時なんでしょうね~。

2006/12/05(火) 16:12:58 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-273まりもっち様
書き込みありがとうございます。
「夢でもいいから…」のくだりではじーんとして涙がでました。まりもっちさんの優しさがあふれてきて…。かっぱんちゃんには間違いなく魂が宿っていると思います。いつか「かっぱんが話し始めたんです!」っていうまりもっちさんのレポートが掲載されたとしても、私は驚きません。先日私もパソコンに向かって作業をしているとき後ろで「パパ」っていう声を聞いたような気がして「えっ?」と振り返ったんです。そこには私を見つめる28の瞳が…。

2006/12/05(火) 23:55:27 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-273カッパーマン様
書き込みありがとうございます。不思議ですね、なんでそれぞれ性格が出てくるのでしょうか。私たちがもちろんそう感じているのですが、それだけでは説明できません。まりもっちさんのところでも書きましたが、私はいつ皆様ののお宅やうちにいるかっぱたちが話し始めても驚きません。
こうして耳をすますと聞こえてきますよ。「おう!」という声が。

2006/12/06(水) 00:06:53 | URL | [ 編集]

まりもっち

『』

28の瞳かぁ~・・。
本当は一回だけかっぱんの声を聞いた事があります。たった一言だったけど。忘れた(薄情者!!) けど、うちにはぴろーちゃんが38人居るけど、かっぱんが一番なのは何故だろう。
えこひいきかな・・・・。

2006/12/06(水) 07:45:43 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-273まりもっち様
いつもありがとうございます。
38人! ということはまだ私ども夫婦が拝見していないぴろーちゃんもいるのですね。76の瞳かあ。いいですねえ。視線にとろとろになりそうです。
きっとかっぱんちゃんは、またおしゃべりするに違いありません。かっぱんちゃん以外の子も、まりもっちさんに話しかけるタイミングをいつでも狙っていると想像します。

2006/12/06(水) 17:23:59 | URL | [ 編集]

kancyan

『』

こんばんは!

お久しぶりです。
この前はコメありがとうございました。
最近、仕事が忙しく更新や訪問がなかなか出来なくて・・・。
癒しの里を紹介しているのに、自分が癒されたい気分です。

最近は物が溢れていて、物の大切さ、有り難味を忘れていますね。
少し反省です。
大切にして、感謝を忘れないようにしたいと思います。
また、よろしくです!

2006/12/06(水) 21:19:58 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-273kancyan様
書き込みありがとうございます。
またまた素敵な宿が紹介されていますね。見ているだけでほっとします。
12月、お忙しそうですね。今年もあとちょっと、遣り残したことがないよう一気に駆け抜けるだけです。と毎年暮れにはそう思うのですが、たいてい翌年に繰り越されてしまいます。
またバーチャル体験だけでもいいから湯につかりに参りますね。

2006/12/06(水) 23:44:46 | URL | [ 編集]

moco

『』

こんにちわe-257
とっても、ありがたいお話を聞かせていただきましたe-466
分かってるつもりでも、とくに浪費家のmocoといたしましては
耳の痛いお話でした・・・反省ですぅe-441
ニャーちゃんとっても幸せそうですもんねぇ~e-446
mocoも今日からぬいぐるみさんでも物でも人でもすべてのことを大切にできるように心がけたいですねぇe-465

2006/12/09(土) 16:08:24 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-273moco様
出張してて返事が遅くなりました。すみません。
書き込みありがとうございます。
いいえいいえ、そんなにたいそうな話ではありません。ものを無駄に消費してきた自身の反省でもあるんです。
歳を重ねるごとにほんとうに必要なものが何かわかるようになり、それが手元に残っていくのかもしれませんね。
かっぱたちと暮らし、このブログなどをやるようになってから、優しくて素敵な方たちとたくさん知り合うことができてほんとうにうれしいです。たとえ、直接会うことはなくても、皆様との関係を大事にしていきたいです。今後ともよろしく御願いいたします。阿波弁講座、また聞きにまいります。

2006/12/10(日) 22:34:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/5-87a5759b
 |  HOME  |