逢えたかな?

昨夜は七夕。
和菓子屋さんに「七夕餅」というものがあったので、買って食べました。

お天気は今一つでしたが、はるか宇宙に飛び出せば、雲一つないわけで・・・・。
ちなみに星の命の長さからすれば一年に一回の逢瀬は、一秒に一度会っているようなものだとか。

20110707s.jpg

と、毎年七夕には夢のない話を思い出すのですが、せめてお菓子には夢を。
金粉が織姫・彦星を表しているようです。

2011/07/08(金) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

『はるか宇宙に飛び出せば、雲一つないわけで・・・』
なんだかとっても心に響く言葉です
まさに宇宙的な考え方・・・そうなんですよね、
一方からではなく宇宙サイズで考えると読みが違ってくることも
たくさんあるのでしょう
そのひとつに、一秒に一度会っている・・・という感覚
どんだけ好きやねん~って突っ込みたくなるのは私だけでしょうか~e-274
あ・・・本当だ、この和菓子は夢満載ですね
これぞ花より団子!?

2011/07/08(金) 21:49:03 | URL | [ 編集]

ishige

『No title』

素敵な和菓子ですね(^-^
食べるのがもったいないくらいです。
金粉で織姫、彦星をあしらっているのが
芸が細かいですね~お口の中で逢瀬を!?

2011/07/09(土) 05:31:20 | URL | [ 編集]

hashsh

『なるほど~』

何が七夕餅なのだろう?と思ったら、金粉だったのですね~
先日テレビで知りましたが、織姫、彦星の関係は?と訊いたら、恋人と答えた人が多かったそうです。
ふたりは夫婦なんですよね。

2011/07/09(土) 08:52:23 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

v-66がっぱあやさま
なんとも可愛いお菓子でした。
白玉粉をつかっているせいか、餅ほど粘らず、食べやすかったです。

v-354ishigeさま
餅も水色、ミルキーウェイもパステルからーで、かわいらしいお菓子です。食べるときは、織姫・彦星がいることも忘れ、思いっきり一人目をかじっちゃいました。あーあ。

v-66hashshさま
引き裂かれちゃったけど、正式なご夫婦だったんですね。知りませんでした。
遊んじゃって仕事しない・・・・あれ、どっかにもそんな夫婦もののかっぱがいたとかいないとか。

2011/07/09(土) 13:58:00 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『』

前後の日は晴れていたのに、こちらは7日だけが大雨でした。
カラフルな粒々の天の川をはさんだ、金粉のお星様。
色も爽やかですが、さすがに、ソーダ味じゃないですよねi-229

2011/07/11(月) 18:15:58 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『カッパーマンさま』

ごく普通の和菓子でした。美味しかったですよ。
アイスでソーダ味というのもいいかも!天の川の粒粒はしゅわしゅわっと口ではじける成分だったりして。カッパーマンさん、作って~!。

2011/07/11(月) 21:36:38 | URL | [ 編集]

みみのスケ

『すてきなお菓子☆』

久しぶりです!みみです。
夢のあるお菓子・・・お抹茶にあいそうです。
白あんなのでしょうか?きれいで見ためもいいですね☆
織姫と彦星・・・夫婦なんですね。。。みみも初めてしりました。最近はお天気があまりよくない年が続いていて、ちゃんと逢えたのでしょうか?

2011/07/13(水) 18:01:59 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『みみのスケさま』

餡の色は白っぽかったです。味噌が混じっているかなと思ったのですが確証はないです。
抹茶もいいですね。夏はアイスで飲んでもおいしいし、抹茶ゼリー、抹茶わらびもち、抹茶フラペチーノ、あの苦さと甘さの調和もいいですね。

2011/07/13(水) 21:14:39 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/507-b88835a0
 |  HOME  |