本格的な臭さ

朝食に何もなかったので、4種のチーズのラビオリというインスタント食品を作った。
ラビオリというからにはイタリアものなのだろうが、これはスペインのスーパーで買ったもの。

20111002qf1.jpg

袋を開けると、袋の中が仕切りによって二つにわかれていて、粉末のチーズとラビオリとが、別のところに入っている。

20111002qf2.jpg

作り方はスペイン語のみだが、アラビア語やアジアの絵文字のような言語よりは、はるかに判りやすい。
水を足して煮るだけ。ただし15分もかかる。それにしても臭う。本格的なチーズの臭さだ。四種類のチーズには、パルミジャーノ、チェダー、モッツァレラ、それにブルーチーズとあるので、犯人はこのブルーチーズ。

20111002qf3.jpg

味はまずまず。乾燥ラビオリを使うと、どうしても肉も乾燥をもどした味になるので、まあ、こんなものだろう。
さすがに開封時、調理時に臭さにも慣れたので、食べるときには何とも感じなくなっていた。

2011/10/02(日) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

hashsh

『ブルーチーズ』

我が家はまだブルーチーズは食したことがないのですが、水足して煮ると結構なニオイがしそうですね~
チーズがとろ~りで、見た目はなかなかおいしそうですね。

2011/10/10(月) 08:43:48 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

4種のチーズそろい踏み~e-420
見るからに濃そうなチーズソースで
インスタントとは思えないほどの本格的な出来上がり
このメーカーさん、なかなかやりますなぁ
こうなったら、何かほかの味も試してみたくなっちゃいますね
是非ともかっぱかふぇの通常メニューに加えてくださいませ~e-281

2011/10/10(月) 15:14:29 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

hashshさま
インスタントにしてはいい出来でした。青カビのチーズの中でも食べやすいものもあれば、かなりきついものもありますので、要注意ですね。
イタリア料理店でゴルゴンゾーラものを頼むときも迷いがちです。

がっぱあやさま
生のチーズを4種類そろえることを考えれば、こんなにお手軽なのはありがたいです。何しろ、匂いもそれっぽいですからねー。

2011/10/10(月) 17:49:24 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/528-504dd1e2
 |  HOME  |