久々のフレンチで

フレンチなんて、すごく久しぶりです。
連休のお昼に、ホテル・ニュー・グランドのル・ノルマンディーというレストランに行きました。

20130505nmd1.jpg
アミューズは人参のムース。人参の甘味がとってもおいしかったです。

20130505nmd2.jpg
前菜その1は、ホタテのグリルのグリンピース・ソース。サラダの食用花の可憐さもごちそうです。上に散っている焼いたチーズは味のアクセントになっています。

20130505nmd3.jpg
前菜その2は、生ハムと白アスパラガスのブールブランソース。白アスパラは縦に繊維が走っているから横には切りにくいんだよなあと思って待っていると、ちゃんと一口大にカットされたものがお皿にのっていました。アスパラの柱に屋根がかかっているみたいです。バターのソースがなんとおいしいこと!

20130505nmd4.jpg
メインはお魚料理を選択。真鯛のグラタン風ということでしたが、きてみると、真鯛のほかに白身魚のクネルが帆立貝のような形になってならんでいました。グラタンのソースにはシャンパンが入っており、酸味が効いていて濃厚ながらもさわやかな味わいでした。ソースのおいしさにソース・スプーン、大活躍!

20130505nmd5.jpg
普通はここで生野菜なのでしょうが、ちょっと和を感じさせる温野菜が付きました。

20130505nmd6.jpg
デザートはマスカルポーネチーズ入りの苺のケーキでした。

20130505nmd8.jpg
それにプチフールも。

20130505nmd7.jpg
珈琲は3回もおかわりしてしまいました。

20130505nmd9.jpg
正面は港という景色の良いレストランですが、横に見えた銀杏並木の新緑もとてもきれいでした。

いい心もちで家に戻りましたが、バターたっぷりの食事はやはり重かったようで、夕食は適当にありものをつまんですませました。

2013/05/06(月) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

須藤京一。

『美味しそ♪』

o(=^○^=)o アーン♪
↑せめて顔文字だけでも食べた気に。笑

人参のムースと言うと、
人参羹見たいなイメージがあるのですが、
やっぱりフレンチだけあって涼やかな盛り付けですね!
撮影がお上手なので、
メインのソースのバターのいい香りがこちらにも漂ってきそうです♪

最後のグラスはご夫婦で飲み干した数かと思っちゃいましたよ。(^^ゞ
いやそれにしても美味しそうですね!(〃^¬^〃)じゅる。

2013/05/08(水) 22:49:28 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『須藤京一さま』

今回は携帯でなくカメラを持っていきましたんで、ちゃんと撮れましたかね。
フレンチはむしろ肉料理の方がカロリーが低いですよね。肉食を止めても、これでは成人病まっしぐらです。
グラスは、テーブル席の後ろの窓際におかれ、なんでそこにおくのかなあ???と不思議でたまりません。洗ってふいては並べておくようなのですが、お店の人がそこから取っていったりまた足したりしていました。
そうそう、残念ながら、この日は、水を一本とっただけでした。

2013/05/09(木) 22:01:18 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

見た目も綺麗でおいしそうなお料理ばかりですね~
アスパラガスが食べやすいように小さく切ってあるのはいいですね。
ワイングラスをそこに置くのは、何か意味があるのでしょうか。
まさか、他に置く場所がないから、ということではないでしょうし。

2013/05/11(土) 08:55:36 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『hashshさま』

普通ならグラスは厨房においておくとか、専用のカウンターにでも置くとかしそうなものですが。日光で乾かすわけでもないし、あえてグラスを暖める必要もないし、なんでなんでしょう。かっぱ♀みたいに、きれいだと思って写真に撮る人がいるからでしょうかね・・・。(他にはそんな人はいませんでした。)

2013/05/12(日) 16:49:45 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/628-4f00b274
 |  HOME  |