足立美術館

先月半ば、島根の足立美術館に行ってきました。
横山大観の作品や、魯山人の器を所蔵していることもありますが、何と言っても日本庭園の美しさで有名なので、いつか行ってみたいと思っていました。
20130621ad16.jpg

窓枠からみた借景で遊ぶのが面白いのですが、掛け軸に見立てた窓の向こうには、混んでいたので、常に人の姿が入ってしまいます。
    20130621ad13.jpg

この窓から見た太い木の幹のある景色は、春夏秋冬の4枚が縦に並べて展示されていましたが、それらを見ると、他の季節にも来てみたくなりました。20130621ad7.jpg
大観の作品も、季節によって展示替えがあるので、四季それぞれの趣が楽しめるようです。



2013/07/21(日) | | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

ishige

『あだち・・』

「足立美術館」という名前にてっきり
「東京足立区」を思い出してしまいましたが
足立全康さんという方が創設されたんですね
広大に広がる日本庭園はゆっくり一日
見物していたいですね(人がいなければ)(^^

2013/07/22(月) 04:48:43 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

先日、「ガイアの夜明け」で、境港が最近減っている客足を呼び戻そうと奮闘している様子が放送されて、そこにこの足立美術館も出てきました。
我が家もそれでこの美術館を初めて知りました。
有名な場所だったんですね。
庭園が綺麗ですね~

2013/07/22(月) 19:21:24 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

ishigeさま
足立区か、意外と近くにあっても知らないもんだなあ・・・なんて思いませんでした?私も人名とはしらず、島根にそんな地名でもあるのだと思っていました。
足立全康像は入り口近くのお庭に立っています。大観のものを集めていたというのですが、どんなことをして美術品を蒐集できるほどの財を成したんだっけな、説明もあったと思うのですが、右から左に抜けちゃいました。

hashshさま
いかにも欧米人が好みそうな庭園ですね。朝から、庭師がお手入れに入っていました。客は、お庭には出られません。後ろの山並みも合わせて、巨大な風景画なんです。霧や靄なんかがかかっていたりするのも、またすばらしい景色です。

2013/07/23(火) 23:33:37 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/644-50370632
 |  HOME  |