HATAKEでお食事

青山のHATAKEという、有機野菜を使ったイタリアン・レストランで、1年以上あっていなかったお友だちと食事しました。いまどきのレストラン情報などアップデートしていない私にとって、こうしたお店を見つくろってくれるお友だちは本当にありがたい!

     20130816d.jpg
食事の前にハーブや野菜の入ったパン。後でお腹いっぱいになってしまうのに、つい手が伸びます。

     20130816d1.jpg
前菜は好きなものを見て選べます。とうもろこしのムース、ちいたけ(小さいしいたけ。冗談じゃなく本当にそういう名前です。)と青野菜のソテー、ラディッキオという苦みのある紫キャベツに似た野菜とチキンのサラダの3種類を盛り付けてもらいました。

     20130816d2.jpg
このお店の定番人気メニュー「ウニボナーラ」と、牛肉のラグーのローズマリーを練りこんだパスタをハーフサイズで頼んだのですが、さらに半分にして二皿に分けてもらいました。3種類をハーフサイズで注文して、2名で取り分ける方もいるそうです。その手があったか、パスタ好きなので今度はそれでいくとしよう。


     20130816d3.jpg
牛肉で江戸茄子を包み込んで串焼きにしたものがメイン。もう一つお料理をたのもうと思ったら、「結構ボリュームありますよ」とお店の方に止められましたが、たしかにその通り。デザートまで楽しむためにも、これ以上は食べてはいけません。

     20130816d4.jpg
デザートは「ミックスベリーとリコッタチーズのカンノーリ 甘酸っぱいアメリカンチェリーのコンポートとベリーのソルベを添えて」というもの。シチリアの名物菓子で、サクッと揚がったシガール状の皮に、クリームチーズが詰まっています。お友だちの話によると、映画ゴッドファーザーでは、このシチリアのお菓子がよく出てきて、この中に毒を入れて人を殺してしまうシーンもあるそうです。ゴッドファーザーに出てくるようなごっついマフィアのおっさんたちも、かわいいお菓子には目がないのでしょうか。

2013/08/19(月) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

久々の御友人との再会というお楽しみに
こんな素敵な料理たちの力添え(!?)もあり
さぞや話に花が咲いたことでしょう~
ちいたけやらウニボナーラやら
ツッコミどころ満載のネーミングもス・テ・キe-420
そして、マフィアの親分たちが葉巻をくゆらせながら
このシガー状のお菓子をつまむ姿・・・
うふふ・・・きっと、甘いもの好きの人には悪い人はいないはずe-266

2013/08/21(水) 22:22:46 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

ちいたけとかウニボナーラとか、冗談みたいな名前なのにどれもおいしそうですね。
シチリアのお菓子もおいしそうです。
毒殺を恐れるマフィアの人たちも思わず食べずにはいられないような、それほどおいしいお菓子なのでしょうね~

2013/08/22(木) 17:37:07 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

v-22がっぱあやさま
どーする?どこいく?でいつまで~も決まらない相手もいますが、いつも素敵なお店を提案してくれる友人で、ホントに助かっちゃう。おかげで楽しくおいしく、いい時間が過ごせました。
ゴッドファーザーは見たことがないんだけど、南イタリアのおいしいものがいっぱいでてくるんだろうなー。

v-22hashshさま
ウニボナーラはこの店の命名でしょうが、ちいたけは他でも通用しますから、出会ったら食してみてください。シイタケのうまさが凝縮された感じでイケてます。お店で説明されたときには、ちいたけお?!かと思って聞き返しちゃいました。

2013/08/22(木) 21:46:56 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/646-7f439fb8
 |  HOME  |