アリタリアにのってみました-往路

アメリカの旅行誌が選ぶ「ベスト・エアライン・キュイジーヌ賞(最優秀機内食賞)」をアリタリア航空が2010年から3年連続で受賞しているというので、今年はアリタリア航空に乗ってイタリアに行こうとあいなりました。何事も食い意地から始まるかっぱ夫婦でございます。

説明のブックレットが飲み物編と食事編の2冊に分かれています。食器はアリタリアのマーク入りのジノリ。ジノリは何年か前に倒産しましたが、上品な白磁は変わらず素敵です。食事は名門料理学校の監修で作られ、イタリアの各地の料理を紹介しています。

前菜は3品。パルマの生ハムとタジャスカ・オリーブ、ポテトと人参を添えた車海老のサラダ(共にリグーリア州)、チーズを練りこんだパン“ピッツァ・アル・フォルマッジョ”(マルケ州)。赤ワインももらいました。ヴァルポリチェッラという原産地の、好みの味と香りのワインでした。
2013al01.jpg

プリモピアットはパスタ!パスタ好きのかっぱ夫婦はこれが目当てです。2種類選べるので、1つずつ頼みました。お願いすれば、少しずつ両方もらうこともできます。

ブロッコリーとペコリーのソースのオレキエッテ(プーリア州)
オリーブオイル、チーズのシンプルな味ですが、おいしいです。
2013al03.jpg

マテーラ風カヴァテッリパスタ(バジリカータ州)
チーズとトマトのソースがとってもおいしくて、さらに上からもチーズもかけてくれます。
2013al02.jpg

メインも二択です。
バーリ風子牛肉のロール(プーリア州)
薄切り肉を重ねて巻いたものですが、子牛なのかなあと思うほど肉が硬くしまっていました。付け合せのトマトのオーブン焼きやポテトは丁度よかったのですが、ズッキーニの塩気が多かったです。
2013al04.jpg

アンコーナ風魚のフィレ(マルケ州)
こちらも、お魚が硬く、少々塩辛かったそうです。機内食の熱の通ったものは、どうしても身がしまりすぎてしまいます。
2013al05.jpg

デザートはリコッタチーズのタルト、シトロンとレモン風味(バジリカータ州)。
いかにもリコッタチーズらしく、濃いめの味のおいしいタルトでした。
2013al06.jpg

食後のエスプレッソ。そんなに苦くないし、量も少なすぎないです。
2013al09.jpg

かぱ♀は、どれだけ大酒のみと思われたのか、ワインは空きそうになるとつぎたされ、食後酒にグラッパを一口だけ所望したところ、アマレットもおすすめだといって提供されました。食後酒は甘くておいしいけど、強いので、そんなには飲めません。
2013al07.jpg

しこたま食って動きもせずに迎えた翌朝食は、こんな一皿です。一応イタリア風のメニューになっていますが、何より、ジュースとフレッシュ・フルーツが嬉しいです。
2013al08.jpg

さて、イタリアついたよ。明日から何食べる?
パスタ!

2013/11/06(水) | | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

須藤京一。

『凄っ!!ヽ((◎д◎ ))ゝ』

機内でワイングラスという食事は経験がありません!
(しかも二食。。!?(゚〇゚;)マ、マジ...)
せいぜいエコノミーのトレー食の身には、
ジノリなんてもうそれだけで感激。ヽ(・∀・)ノ ワチョーイ♪

記事を見ていると一緒に旅行しているような臨場感。
ああ、味見出来ないのが返す返すも非常に残念。笑
さらなるレポートを楽しみにしています♪(´∀`)

2013/11/08(金) 18:21:04 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

飛行機の中とは思えないお食事風景にビックリです!
サラダに、ちゃんとキュウリが入ってますネ。
朝食の写真に、ちょっと写っている、もねちゃん、
この後、どんな旅になったのか、続きも楽しみにしています。

2013/11/08(金) 19:06:15 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『須藤京一さま』

赤いパスタがおいしかったです。結果的には、メインなしでいいから、これだけをもっと食べたかった!コースを戻れないのが残念です。
ワインリストは白赤ともに2種プラスデザート用赤ワイン、スパークリングワインと、ビールはのめないのでよく見ませんでしたが、けっこうたくさんありました。これだけでものんべいにはたまらないでしょう。加えて食後酒も3種類はありました。
でも、朝は飲みませんでしたよ。(朝食にワインはいかがですか?とは聞かれましたが、さすがにお断りしました。)写真は、水割りではなくリンゴ・ジュースですのであしからず(^^ゞ(^^ゞ。

2013/11/08(金) 19:30:33 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『カッパーマンさま』

もねの居場所もあって快適なフライトでした。何年か前に聞いたアリタリアの評判とは大違い。
生野菜はちと乾いちゃってますけど、きゅうりはきゅうり。それに焼きズッキーニもきゅうりに似ているので、かっぱの好物のようです。

2013/11/08(金) 19:37:14 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

現地のレストランでの食事かと思ってしまいました。
随分と豪華な機内食なんですね!
肉類が少し固かったのが残念でしたね~

2013/11/11(月) 18:25:20 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『hashshさま』

現地のレストランでは、ほとんど地味にパスタだけ食べていましたので、飛行機の中の方が豪華だったかもしれません。食器・カトラリーに関しては、確かに機内のものが一番上等でした。

2013/11/12(火) 15:16:15 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/655-35c2ceef
 |  HOME  |