アリタリアにのってみました ‐機内

荷物がなくなる、サービスが悪い、つぶれそうでガソリンが十分に積まれていない・・・など何年か前は評判が芳しくなかったアリタリア。これからは、「いやいや、そんなことはもう過去の話です!」---となるでしょうか?

ビジネスクラスの座席は1列・2列・1列の並びで、前後の座席が少しずれるようになっています。全体の席数も少なくゆったりしていて、窓側の席なら、一人旅の人でも隣を気づかう必要はありません。
2013ali.jpg

機内で使う歯ブラシなどのアメニティは普通。専用ポーチはつていませんが、あとで邪魔になるのでなくてもまた良し。ヘッドホンはやわらかい人工(たぶん)皮革とスポンジが使われていて、耳が痛くなりにくいのがいいです。スリッパは日本のホテルのものを使っていました。毛布でなく布団なので、あったかく、寒がりでも大丈夫。機内は帰りは暑かったので、布団は不要でした。
2013ali2.jpg

今回の座席には前に足がのせられるスペースがあるので、常に足を伸ばせます。「お座席のフットレストをお戻しください」といわれても関係なし。椅子を倒せば全くのフルフラットになり、すこぶる快適です。前のスペースには、もちろん荷物も置けるし、もねもゆったり寝られます。
2013ali1.jpg

ただし下の段の足のせには足が届きませんでした。傾斜がついていて、前が高くなっているため、荷物も置きにくいです。

2013/11/08(金) | | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

海外に行くとなると、その飛行時間の長さがネックとなってくるものですが
このようなお席だとそれも問題ナ~シe-420
あの機内食の風景といい、空の上の出来事だとは到底思えません
もねちゃん専用スペースもあり、まさに至れり尽くせり!
これだけくつろげる要素いっぱいだと、現地の空港に着いてから
すぐさま行動を開始できそう
うふふ・・・これからの食紀行、楽しみにしておりまっすe-343

2013/11/09(土) 07:07:49 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『がっぱあやさま』

足のせがベッドになると、もねの居場所がなくなるのでパパかママに抱っこされてお休みです。
完全なフラットは楽ですね。アリタリアを利用してよかったです。

2013/11/09(土) 18:52:16 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/657-69925ed7
 |  HOME  |