ボジョレー・ヌーヴォーのイベント

11月第3木曜日。ボージョーレー解禁日です。

職場の知人に誘われて、レストランの収穫祭なるイベントに行ってまいりました。

まずは、ボジョレー・ヌーヴォーと合わせて前菜を。キノコのスープ、ウニとかにのムースと何かのフリット。
20131121b1.jpg

二皿目はお魚に合わせたフルーティーな白ワインでした。真鯛のグリルの下はフォアグラのムースでしたが、苦手な人でも大丈夫というほどフォアグラの癖がなく食べやすかったです。
20131121b2.jpg

次は帆立のシャンパンソース。ソースは濃厚ですが、酸味があるのであとくちがさっぱりとした感じもします。今度の白ワインは、お食事にむく、すっきりとキレのいいワインでした。
20131121b31.jpg

メインの但馬牛はとてもやわらくて美味。やっぱり牛肉は和牛に限ります。ワインはジュヴレ・シャンベルタン。味のわからぬかっぱ♀ですが、ボジョレーよりこちらの方が楽しめました。
20131121b3.jpg

デザートは切り分けてもらいます。
20131121b4.jpg

ピスタチオのマザパンみたいなものの下にスポンジケーキ。その中には洋酒漬けのチェリーが入っていました。おいしかったです。もちろんこれにも甘いソーテルヌのワインがついていました。こちらもおいしいー!
20131121b5.jpg

珈琲とともにプチ・フールもいただきました。残念ながら今日の本来の目的であるボジョレーを残してしまいましたが、それ以外はワインも食事もすべて平らげました。
20131121b7.jpg

今回は、出されたものを後ろ髪をひかれる思いで残してしまったとか、無理して食べ過ぎて苦しかったといった後悔もなく、コストパフォーマンスのよいイベントで大変楽しめました。たくさん飲めなくても、料理に合わせたワインを一口でもいただけるというのはありがたいです。グラスが空けば足してもらえますので、いっぱい飲める方には尚良し・・・といったところでしょうか。

2013/11/24(日) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(3)

«  |  HOME  |  »

hashsh

『No title』

我が家はスーパーで買ったペットボトル入りの簿所れー・ヌーボーを飲みましたが、味はよく分かりませんでした。
まあ、年に一度のイベントという感じでしょうか。
軟らかい但馬牛、おいしそうですね~
何だかお腹が空いてきました。

2013/11/25(月) 19:45:16 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

あいや、なんて素敵な・・・夢のような光景なのでしょう
前菜料理からお魚・お肉料理にかわいらしいデザートまで!
ワインがすすむにつれ気分も高揚して食事もどんどんすすみそう
そうか、お料理毎にあうワインが頂ける・・・これは最高の贅沢ですね
アルコールが苦手な私ですが、大甘党の私としては
やっぱりデザートワインが気になりますe-399

2013/11/26(火) 07:32:10 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

hashshさま
ボジョレーも毎年結局飲んではいますが、一時ほどは騒がれなくなってきましたね。このくらいがちょうどいいのかなと思います。
昨年か一昨年、私もペットボトルのものを飲みました。重量が全然違ってくるので、輸送でも省エネになるのだそうですね。開けるのも楽だし捨てるのも楽でよかったです。

がっぱあやさま
料理が適量で、全部おいしく食べきれることにも満足です。ワインは、本当は全部飲みたいけど、あまり強くないのでねー。でも、全種類一口でいいから味見したい人にはおすすめです!
このレストラン、ワインの月例会みたいなものをやっているのですが、はまらないように気を付けないと・・・。

2013/11/27(水) 21:38:28 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/660-8289772c
 |  HOME  |