伊勢名物①

日本人でありながら一度も行ったことがなかった伊勢神宮。今年は式年遷宮ということで、私の周りでも、これを機会に行ってきたという知り合いが3人もいて、いろいろ情報を参考にさせてもらいました。

201312is2.jpg
行きの新横浜駅で、お伊勢参りを意識したお弁当が売っていました。その名も「参りましょう」。伊勢の食材が入っているということで、おにぎり3個と量は多いのですが、お伊勢参りにはこれを買わなければという心理が働き思わず手にしてしまいました。

201312is18.jpg
伊勢市についてからは、知り合いから聞いた伊勢うどんを食べに行きました。どこででも食べられるのでしょうが、駅近でガイドブックにも載っていたお店をたずねました。

201312is13.jpg
運ばれてくると、ねぎのいい匂いがしました。が、一目見てびっくり。

201312is16.jpg
ガイドブックで写真も見たし、知人にも聞いていましたが、聞きしに勝る汁の黒さ!見ただけでもわかる、しまりのなさそうな饂飩。これが伊勢うどんというものか。

知人は、「一度は食べるべき、でも、翌日はもう食べなくていいかな」と言っていましたが、その通りでした。こしはないけど、太いのでゆで時間がかかるといいます。それでも崩れることもなく饂飩の形状をたもっているのですから、まんざらやわらかすぎるというわけでもなさそう。汁も濃いけれど、辛いわけではなく、食べてみないとわからない不思議な伊勢名物でした。

この旅行中に、二回は食べませんでしたが、伊勢再訪の折には違う店でも試してみようかな。

2013/12/23(月) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

ishige

『No title』

伊勢には数年前にいったのですが「伊勢うどん」、時間なくて
たべることできませんでした。なので妙に憧れ(?)みたいのは
あるんですが、食べた知人たちの反応などは・・
夫婦ともカッパさんたちと同じような感じでした(^^;
それでも一度くらいは食してみたいものです

2013/12/25(水) 05:30:27 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

我が家が伊勢に行ったのは、もう11年ほど前のことになります。
その時は伊勢海老や赤福は食べたのですが、伊勢うどんのことは知りませんでした。
どんな感じのうどんなのか、ちょっと食べてみたいです。

2013/12/25(水) 18:06:46 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

ishigeさま
11月に行った知人も、お店が混んでいて時間もなく伊勢うどんは食べられなかったといっていました。ishigeさんも、次回行ったら、話のタネに是非!「伊勢うどんにはこしも角もない」という知り合いのことばも実食してよく理解できました。

hashshさま
うどんとは別物だと思えと言われましたが、まあ、うどんの仲間ではあります。うどん自体も変わっているけれど、出汁も他では見ないものでした。お店によってはカレーうどんなんかもあるようですが、もしまた行かれるなら、最初はあの汁を試すべくシンプルなプレーンタイプにしてみては?

2013/12/25(水) 22:20:09 | URL | [ 編集]

ワンとも

『No title』

ウチは古いお社が残っているうちに一度行こうといって
去年の暮れに行ってきました。
伊勢うどんは違うお店ですけど食べましたよ。
開店を待って入りましたが開店前から少し並んでました。
あと赤福本店の行列はスゴくなかったですか。
毎月1日の朔日餅の日はもっとスゴイみたいですけどね。

2013/12/26(木) 19:30:26 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

私も一度だけ訪れたことのある伊勢神宮
その時、やはり『伊勢うどん』は欠かせないだろうと
張り切って突撃したのですが、その熱意と情熱は
一瞬にして挫け散った記憶がございます
よくテレビにも出てきて、芸能人たちが
美味しい~と舌鼓を打つ味がこれなのか・・・と
愕然としました
あれから10年近く経った今
あの味はきっと間違いに違いないと思うようになった今日この頃
以前よりは少し大人(!?)になった今
今一度、あの味を確かめてみたい念に駆られている私です
あと、噂の赤福氷も是非一度チャレンジしてみたいですe-399

2013/12/27(金) 08:33:35 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

ワンともさま
伊勢うどんって名店だと開店と同時でも並ぶんですか?おはらい町やおかげ横丁では、知人もお店が混んでいて入れなかったっていっていたから、人が多いんですね。
私は伊勢うどんは外宮に行く前に食べました。並びはしませんでしたが、平日だというのに、そこそこ席も埋まり、観光客らしき人が、ガイドブックを持って来ていました。
赤福は、お土産を買う人で行列。他でも買えるのに、本店だと何か違うんでしょうか。中で食べる方はすんなり入れましたが、みんな部屋の中央まであがらず、靴を履いたまま縁に腰かけているので、席をとるのが大変でした。


がっぱやさま
伊勢神宮は二人とも初めてでした。伊勢うどんについては決してうどんと思ってはいけないと聞いていたので、思った以上悪くもなく、それなりに満足のいく体験でした。
赤福氷、季節が違うので食べられませんでしたが、冬は善哉になるようです。これも食べたかったけど、ノーマル赤福を食べちゃったんで次回また。

2013/12/28(土) 18:38:14 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

10年程前、私も「伊勢うどん」を一度食べました。
水族館の中で、特徴あるうどんだと知らずに注文したので、
なんともやわらかい極太面に、少ない汁が絡んだ姿に驚きました。
松阪市出身の家の者は、ずっと、うどんは不味いものだと思っていて、
大人になってから、他県で「こしのあるうどん」を食べ、驚いたそうです。
やわらかいうどん、胃腸が弱ってる時には良さそうです。

2014/01/04(土) 13:29:29 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『カッパーマンさま』

胃腸が弱っている時のうどん、うどんの雑炊とでもいうか・・・。伊勢うどんはフランスなどイタリア以外のヨーロッパ人には受けると思いました。
決してまずいわけではないんです、ただ、高松などのうどんがしこしこつるつるしているのに慣れていると、ちょっと違和感があるかもというか・・・。うーん、やっぱり上手く表現できないです。

2014/01/04(土) 22:38:42 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/667-28a3070a
 |  HOME  |