シカゴからきた貴婦人

最近なんとなく気が晴れない日々が続き、消費税増税前の煽りも手伝い、今年の第一四半期はショッピング依存症気味だった。

以前から、あったらいいなあと思っていた品がネットで見つかった。探す気になれば、案外いろいろなものが売られているんだなあと感心しながらクリック。カード決済で、手軽なものだ。買い物する暇がなくても、深夜にワン・クリックでお買い物ができるとは、とても便利。いや、絶対家計によろしくない。

2014tp0.jpg

数日すると、こんなメールが届いた。配送の日程が書いてあるのだが、なぜゆえ地図が? げげっ、私はどこで買い物してしまったのだろう?!

2014tp.jpg
       ママが、またなんか買ったみたいよ。
       最近、宅配便が多いわね。   

案内文も値段も全て日本語だったのだが、アメリカの会社のサイトで買い物したらしく、成田通関後に国内配送となっている。頼んでから2週間くらいで現物は自宅に到着。関税を支払わされた。自覚も無く、心の準備もなく、個人輸入しちゃったってことらしい。

2014tp2.jpg

オリジナルの壁掛けの「一角獣と貴婦人」は、フランスのクリュニー美術館にあるシリーズもので、昨年、東京の美術館に来ていた。かっぱ♀はこの一連の壁掛けの柄が好きで、クッションカバー、お皿、内容にかかわらずこれを装丁に使っている本まで買ってしまう。もう一つ、縦長の壁掛けもあったので、買おうかどうしようか考え中。

2014/04/20(日) | グッズ | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

こ・これは・・・壁掛けなのですよね
でもとっても立体的で、こちら側から見ると
置物のように見えます
おフランスのものなのでしょうが、なんだかとっても
エスニックな感じに見えるのは私だけでしょうか
なんらかの時代背景が作用しているとか!?

そして・・・ママの買い物グセをぼやいている、あ、失礼
なにやら談笑しているメンバー達のお嬢さん方の姿が気になります
今度いつの日か、そのきれいなお顔を拝見しとうございますe-274

2014/04/23(水) 07:27:31 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『がっぱあやさま』

この壁掛けの柄、私は美術館で見たのが初めてですが、とあるアニメファンだったら・・・、うーん、ご主人様も知っているかもしれませんよ。
オリジナルはおフランスですが、こいつはアメリカ製でした。壁掛け用のポールが壁掛けの幅より短いといういい加減さはさすがUS!写っているお嬢たちも、フランス人形っぽいけど、メイドインジャパンですから、フランスとは全く無縁な風景です。
お嬢たちは、私が学生だった頃、実家で買ったもので、2月に父が入院したのを機会に、我が家に連れ帰り、かっぱ達と一緒に暮らすことになりました。今後ともよろしくお願いします。
壁掛けを見つけた時は、お嬢たちが西洋風だと喜ぶと思ったのですが、「あらま、また買ったのね」とばかり、冷静な反応でした。

2014/04/24(木) 01:01:28 | URL | [ 編集]

須藤京一。

『ユニコーン。』

夫婦ともかっぱさんのセンスには、
いつも感心させられます。
ユニコーンはファンタジーの世界から好きになり、
女性とユニコーンというモチーフの絵は良く見かけたものでしたが、
このタペストリーは全く知りませんでした。
『一角獣』で画像検索すると、
このタペストリーで埋め尽くされてましたー。
で、日本を代表する某巨大ロボットアニメに登場するとは!

来週リビングのリフォームをするのですが、
こういうタペストリーを飾るのもいいなと思い始めました。

2014/05/05(月) 01:48:32 | URL | [ 編集]

須藤京一。

『禁止ワード。。。』

何度もコメント送信しても
『不正な投稿だと判断されました』でチョン。
うーん。何が悪いのかとしばし考え込みましたが、
どうやら『○女とユニコーン』に問題があったようで、
『女性』に変えたらすんなりと送信できました。

まあ確かにスパム回避手段なんでしょうけども。。。
ユニコーンの解説には欠かせない単語なんですけどねぇ。。。
┐(´~`;)┌ 

2014/05/05(月) 01:53:37 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『須藤京一さま』

あらら、そりゃ〇女は、だめでしょう。そんなエ〇メールがいっぱい来ましたから、禁止ワードに設定したかもしれません。

この一連の図柄は大好きで、日本でもフランス製のコーヒーカップやお皿が売られていますが、やっぱり高い。フランスで円高の時に6枚の絵柄の内2枚だけ買いました。その後ふやしていこうと思いましたが、それっきり円安・・・そろいそうもないですね。
買ってきたお皿は一度も使っていません。美術館で買った絵葉書、カードも使用せず。クッションカバーはようやく一枚だけ使い始めました。

リビングの改装、楽しみですね。ステキなリビングで快適に過ごしたいものです。タイムリーに出来上がりの記事が見られるといいのですが・・・。
タピスリーは掛けかえると、イメージチェンジもできるのでお勧めです。我が家は、カーテンがひらひらするのを押さえ冷気の侵入を避けろという防寒目的でもありました。(購入の口実・・・)

2014/05/05(月) 16:27:53 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/683-55ab06aa
 |  HOME  |