只今密談中

先週の地味な平日、川崎の怪獣酒場に行ってきました。
ウルトラマンに出てきた怪獣たちが、やられた腹いせ&憂さ晴らしをしているという設定のようです。

201405kj00.jpg

6時40分ごろ到着した時には、前に12-3組くらいの行列でした。2時間制限ですから、5時過ぎに入った人達なら7時過ぎには席が空くはずと待つこと一時間弱。7時30分くらいに入ることができました。

201405kpc.jpg

席はこじんまりとカーテンに仕切られている作戦計画室コーナーの一角でした。注文を取るにも料理を出すにも、店員が外から、「密談中失礼いたします」と声をかけるのが、気が利いていて、笑えます。

201405kj2.jpg

人気のツインテールのフライは、海老が2本ベーコンで巻いてあげられていて、ナイフで縦に切って二人で分けて食べましたが、意外とボリュームがあり満足です。

201405kj.jpg
いろいろつまみましたが、こういう1年限りのイベントのお店にしては美味しかったと思います。仕上げはウルトラマンのカラータイマーのジャンバラヤ。辛いチキンや野菜をご飯に混ぜ込んで食べます。

201405kj5.jpg

帰りには、こんな小部屋をのぞいてみました。誕生月の人だけが入って座ることができるそうです。かっぱ♂は誕生月だったので一緒にちゃぶ台に座ってメトロン星人と悪巧みしていたようですが、私は外から写すだけでした。

壁に貼ってある紙を見ると、メトロン星人の気持ちが、なんかわかる気がして、またここに浮世の憂さを晴らしに来たくなりました。

2014/05/31(土) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(9)

«  |  HOME  |  »

まりもっち

『No title』

あはは 昔バルタン星人のウインカーがあったのご存知ですか?
免許取ったら欲しかったくらいでしたが、いざ取れたときはもう売ってませんでした。
きっと怪獣さんたちはみんな「そろそろ勝ちたい」と思ってることでしょう・・・
変身ポーズとってる時に一撃したらいいのにといつも思っていました。

2014/06/01(日) 13:24:47 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『まりもっちさま』

バルタン星人のウィンカー、どんなのだったんですか?はさみになってる???見てみたいです。
「そろそろ勝ちたい」には、人生負けがこんでいるので特にシンパシーを感じました。一緒にくだまいて飲み明かしたい!

変身ポーズも隙だらけだし、戦闘を3分以上ながびかせればいいじゃんって思うんですが、作戦会議でその手のことは考えないんですかね。i-282

2014/06/01(日) 19:03:11 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

あはは・・・夫婦ともかっぱさんエリアには
いつぞやの坊主バーといい、この怪獣酒場といい
代わり飲み屋さんが多く点在しているのですね
う~ん、この怪獣酒場、かなりの行列・・・ということは
世の中には憂さ晴らしをしたい方々が溢れているということでしょうかe-274
でも、このような遊び心いっぱいのお店って楽しそう~
なんだかいっぱい笑って飲んで食べて、みなさん来た時よりも
明るい顔で帰路に就く・・・そんな光景が目に浮かぶようですe-343

2014/06/01(日) 21:14:45 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『がっぱあやさま』

坊主バーの坊主は本物ですが、怪獣酒場で本物の怪獣は出てきません。
さあて、お次は何バーでしょうか。かっぱ♀は執事喫茶、メイド喫茶に行きたいですが、付き合ってくれる人を探しているところです。
かっぱ♂は怪獣が大好きで、メトロン星人とのランデブーはとてもうれしかったようです。いろいろな怪獣エピソードを熱く語っていました。

2014/06/04(水) 00:29:11 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

何やら面白そうな酒場ですね~
こういうお店のメニューってがっかりすることも多いような気がしますが、これは割と良さそうですね。
メトロン星人の回は小学生の時再放送で見ましたが、モロボシダンとちゃぶ台はさんで向かい合っているシーンが今も印象に残っています。

2014/06/04(水) 17:30:18 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

ウルトラマンの怪獣たちは、悪者とはいえ、
なんとなく、憎めない感じがします。
小部屋にうつむき加減で座っている姿と壁の貼り紙に、
なんともいえない哀愁を感じました。
ウルトラマンを見ていた子供の頃には、
まさか、こんな酒場でこんな光景を見る日が来るとは、
思いもよらないことで、年はとってみるもんですネ。

2014/06/05(木) 13:30:53 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

hashshさま
問題のシーン、おぼえていらっしゃるのですね。きっと、みんなの印象に残るような場面なので、こんな設定にしたのでしょう。私は怪獣物は興味なかったので、かっぱ♂の講釈を聞きながら食事しました。また行って、こんどはバルタン星人のカニピラフ(だったっけな・・・)が食べたいです。

カッパーマンさま
ああ、こんな日は怪獣と一緒に飲んであばれてみた~いと思うこともあります。メトロン星人も鬱々と過ごしているのかな・・・。壁の標語が悲しいこと。「虎視眈々」はちょっと感じが違うけど、「臥薪嘗胆」、「捲土重来」って、どんだけ苦労してきたんだろうと思うと、ああ、「そろそろ勝ちたい!」って思いになります。

2014/06/05(木) 22:34:11 | URL | [ 編集]

須藤京一。

『ウルトラセブン!!』

かなり出遅れた京一。です。(^◇^;
まりもっちさんのおっしゃってた『バルタン星人のウインカー』。
自分が見たことがあったのはストップランプ
http://www.mbok.jp/item/item_431569590.html
でしたが、多分これじゃないかなと思います。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n114450683
後ろに着いた時可愛くて自分も欲しかった記憶があります。

ウルトラマンシリーズではウルトラセブンが一番好きですね。
『零下140度の対決』で、
ウルトラアイを雪の中で必死に探す場面は見ていてとても悲しくて、
未だに覚えています。(TT)←思い出すとうるっときそう。。笑
たまに見る『あの人は』系の番組では、
森次 晃嗣さんはモロボシ・ダンの役名に恥じぬ、
真っ直ぐな余生を送っておられるようで嬉しい限りですね。

やられる側の怪獣の立場=しがないサラリーマン
ということで共通項があるのでしょうね。
いや、ウルトラマン側も『いや~、役柄とはいえゴメンゴメン。
うちらだってたまには羽目外したいよ。』なんて本音も聞けそうですね。笑
ウルトラマンワールドの裏舞台的なお店、一度行ってみたいと思います。(^-^)

2014/06/14(土) 09:26:47 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『須藤京一さま』

バルタン星人、かわいめにできていますね。ちょっと欲しくなるかも。こんなのつけていたらとられますよ。

ああ、やられる一方の悲しきサラリーマン。そもそも勝負なんかにならないのに、「そろそろ勝ちたい」という言葉に反応してしまいました。私も誕生月にいって、メトロン君とちゃぶ台はさんで語り合おうかな。いや、いっそ、ちゃぶ台返しもしてみたい!
並ばなくてすめば、ぜひ、また行きたいのだが・・・。

2014/06/14(土) 21:36:39 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/691-a1936853
 |  HOME  |