桜肉のタルタル

先日、フレンチ・レストランに行った時のことです。

メニューに、桜肉(馬肉)のタルタルステーキというものがありました。
生肉ずきのかっぱ♀としては、メインはやっぱりこれかなあと思いました。
お店の人が言うには、「写真撮るなら、ぐじゃぐじゃにするまえがいいですよ。目も当てられなくなっちゃいますから」。
20140617sk1.jpg

確かに、見た目は悪いですが、、マスタードや薬味類、生卵だのオニオンだのが混ざって、ちょっとねとっとしますが、これがタルタル好きにはたまらなく美味しいのです。
20140617sk2.jpg

そして、翌日行ったイタリアンでも、前菜の皿の左上は、馬肉のタルタルでした。(夢のような、ゆるーい写真ですが。)

20140619sk1.jpg

牛肉の食虫毒の危険から、最近は牛のタルタルではなく馬肉を使っているという、お店の方のお話しでした。馬肉を意識して食べたのは今回が初めてでしたが、フレンチ、イタリアンの両レストランとも、くせもにおいもなくあっさりとして、とても食べやすかったです。

でも、なぜ馬肉は、牛により安全なのでしょうか?肉そのものには、どちらでも寄生虫もいますし、細菌も付くでしょう。どちらのお店でも国産馬肉とあったので、輸入品も国産品も流通が多い牛肉に比べ、品質管理が行き届きやすいということでしょうか。


2014/06/22(日) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(7)

«  |  HOME  |  »

須藤京一。

『馬い美味い。笑』

赤みの発色の綺麗なタルタル。
元々は馬肉だったという説もあるようで、
こんなに艶のある赤味は見ていても美しいですね。
お味の方もさぞや、でしょう♪(〃^ー^〃)

子どもが生まれる前、
長野県松本の馬刺しで有名な店に行きました。
(多分、掘りの側という記憶があるので『三河屋』でしょう。)
初めて食べた馬刺しの旨みに驚いた記憶があります。


生肉の生食に関しては深く書き込むと、
食欲がなくす恐れがあるので避けますが(笑)、
鶏は100%サルモネラに汚染されていると言う記事を、
過去に暮しの手帖のテストで見て以来、
鳥料理専門店だったかで一度位しか食べたことがありません。
でも、川魚だって生食は良くないと言いますし、
イカなんかニベリニアの幼虫が付いているものを、
スーパーなんかでよく見かけます。(ll゚Д゚)イヤダ。。。
ローストビーフをたまに作るのですが、
中は血がにじむようなレア。。
・・・年取ったら避けた方がいいのかもですね。

あれ、つい夢中に。。。(;^ω^A

2014/06/22(日) 23:13:13 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『須藤京一さま』

まあ、須藤家特製のローストビーフ、食べてみたいです。(我が家は牛のブロックなんて高くて買えない・・・。)中は超レアもいいですねー。吸血鬼の血をひくアタクシとしてはたまらない!

馬刺しは、たぶん意識して食べたことはないです。あったとすれば、旅館の夕食で出たものを食べたかなあというくらいかな。松本には有名店があるんですね。(ウマいですか?)。初耳です。(松本もいったことないなあ。)

タルタルはもともとは馬肉で作ったとも言われるので(タタール人だったら、食べるのも乗るのも馬ですよね)、これからは馬肉が主になるかもしれませんね。

関係ないですが、競馬馬を育てるゲームで、子馬に「サクラニックナール」という名をつけましたが、全く走りませんでした。

かっぱ♀は子どもの頃から生肉好きで、豚はよく焼くけど、牛は表5秒裏3秒・・・。鶏は、ささ身を湯がいて中が半生の状態で輪切りにし、七味唐辛子にしょうゆをかけて食べるのが好物。(それに日本酒ね・・・って当時アタシは小学生でした。)でも、寄生虫などが怖くて最近は食べなくなりました。

タルタルステーキも、日本では結構高いのでフランスに行った時食べることにしているのですが、数年前、パリでムール貝料理の専門のチェーン店で食べたタルタルステーキでどうやらあたったらしく、翌日お腹を壊しました。しかもその日は一日長距離ドライブ。現地に着いた頃は、見学地でトイレを見るたび立ち寄る始末でした。やっぱりもう、やめた方がいいのかな。高級店ならokかなあ。ううう、ジレンマです。

2014/06/23(月) 21:19:59 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

我が家は生肉はほとんど食べたことがなく、タルタルはいまだ食したことがありません。
生で食べるのは魚の刺身ぐらいでしょうか。
そう言えば昔、どこかで馬刺しを食べたことがありました。
特にクセもなかったように思います。
前から不思議なのですが、豚は生では駄目で、どうして牛は大丈夫なのでしょう。
寄生虫とかのせいなのでしょうか?

2014/06/24(火) 18:34:37 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

我が家には「タルタル」と名付けたクマがいますが、
体が柔らかくたるんたるんしていることと、
チキン南蛮のタルタルソースから名前をとりました。
今回、「タルタルステーキ」という物があること、初めて知りました。
実家ではスーパーで買ってきた鶏刺しを、何も考えず美味しく食べていましたが、
なんとなく、牛肉は中が赤いと心配で、ついつい焼きすぎてしまいます。

2014/06/24(火) 22:29:51 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

hashshさま
確かに牛も豚も寄生虫がいるのに何で豚ばっかり言われるんでしょうね。お魚にもいますしね。
フランスでタルタルステーキをたのむと、生だけどわかってるのかと聞かれることが多く、「おう、あったりきよ、日本人は魚だって生食するのをしらんのか」と言ってやります。(通じてるいるかどうかはわからない。)


カッパーマンさま
タルタル様の名前はタルタルソースだったの???それはびっくり。サーモンフライやサーモンステーキにはタルタルソースがあいますが、わざわざ作るのは大変で、惣菜として購入したときにつけてもらうか市販品を探してしまいます。

2014/06/24(火) 22:56:38 | URL | [ 編集]

須藤京一。

『(⌒▽⌒)』

皆様へのレスのやり取りを見ているのも楽しく、
そっと読み逃げしようと思っていたのですが、
>(通じてるいるかどうかはわからない。)
の件で噴きだしました。
さすがのユーモアのセンスに脱帽です。ヾ(^▽^)ノ

因みにタルタルソース、
茹で卵、甘酢らっきょう、マヨネーズ、塩コショウで、
結構簡単に作れて美味しいです。
須藤家は逆に牡蠣フライ、海老フライには、
これをわざわざ作っている程です。
甘酢らっきょうの品質が肝です。←国産お勧め。
ぜひ一度お試しあれ♪ヽ(・∀・)ノ

2014/06/28(土) 12:35:47 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『須藤京一さま』

らっきょう・・・ねえ。実は、かっぱ♀が食べ物で唯一苦手なものなんですよ。特に甘酢のつんとする匂いが。でも、タルタルにはぴったりと思いました。
昨年鳥取に行ったときに売っていたので、うーん、名物なんだよなー、体にいいんだよなー、でもきらいだしー、と思って買いませんでしたが、品は悪くなさそうでした。
体にいいということでは頑張ってカレーについてくるときは、ルーに混ぜ一気にかまずに流し込むという方法を取っています。ただし2個が限度。ただ、よく考えてみるとエシャロットや変なチャツネはOKですので、ラッキョウがダメというのは単なる我儘かも。
かっぱ♀は揚げ物ができない料理音痴なので、フライは購入する事にしています。エビカツを買うと、タルタルを付けてもらっています。あとタルタルを作るかもしれない時は、卵をゆで損ねた時、剥き損ねた時などですねー。料理歴20年以上で、これはかなりヒドイ???

ちとばかり気分の悪いことがあったため、会社をやすんで、かっぱ連れの逃避行を計画。明日から、加賀料理を食べに出かけてきまーす。(旅の目的が絞られ過ぎている・・・)

2014/06/29(日) 14:25:46 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/695-f1e37ab4
 |  HOME  |