ハントンライス

平日に休みをとって金沢に行ってきました。

グリルオーツカという洋食屋さんで、ご当地の名物「ハントンライス」をたのみました。
201407ht0a.jpg

ハントンってなあに?とんかつの半分?
201407h2a.jpg

ハンはハンガリー、トンはハンガリー語でマグロのこと。ハントンライスの定義は、カジキマグロなど魚のフライにタルタルソースをかけ、オムライスにのっけたものだということです。ただし、ハンガリーには、これと同じ料理はありません。
201407ht2a.jpg

じゃあ、これはなんで「ギリシャライス」なの?
201407h3b.jpg

うーん、わからないけど、ギリシャ料理に、ベシャメルソースがかかっているものがあるから、そこから来てるのかな。魚介のホワイトソースがかかったごはんで、これをオーブンに入れたらシーフード・ドリアだね。
201407ht3a.jpg

どちらも懐かしい「洋食」の味。ごはんの量がたっぷりで、食べきれませんでした。

2014/07/04(金) | | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

まりもっち

『No title』

あはは 私も二人と同じ思考回路でした とんかつの半分e-330
でも二つとも凄い美味しそうです♪

2014/07/06(日) 17:34:51 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『まりもっちさま』

とんかつ半分だったら、絶対てんが食べたがるでしょう。
ケチャップご飯は我が家でもかっぱ♂を筆頭に、みんなが大好きです。これに魚のフライやエビのフライをのせるというのは初めて見ました。どう見ても洋食ですが、これが金沢の名物料理となっているのが面白いですね。

2014/07/06(日) 21:12:47 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

かいちゃんの前には、ハントンライス、
白いかっぱちゃんには、ケチャップは要注意ですね。
るかちゃんの前には、白いお皿に、白いギリシャライス。
ハントンライスは、日本独自の洋食なんですね。
ボリュームたっぷりで豪快な見た目がステキです。
ケチャップライスが美味しそう。
子供の頃、シチューにご飯を入れて食べたりしてましたが、
ギリシャライスは、なんとなくそんな感じでしょうか。

2014/07/08(火) 13:46:32 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

本場にはナポリタンというメニューがないのと同じですね~
日本の洋食って、雰囲気から作った感じのユニークなものが多いですね。
そして、どれもおいしいです。

2014/07/08(火) 20:10:28 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

カッパーマンさま
私もシチューにご飯をいれて食べていました。いまだに、シチューの日はおかずをほとんど作らないので、おかずでちょっとご飯を食べた後は、シチューをご飯にかけるかご飯をシチューに入れるかです。すずしくなったら、クリームシチューを作ってご飯にかけ「ギリシャライス」だと言って出してみるかな・・・。


hashshさま
そうなんです、そして、どれもおいしい!そして金沢には金沢カレーなるものが。でも、残念ながら、そこまでは手が回りませんでした。
大阪・長崎あたりにはトルコライスなるものがありますが、これもイメージとノリで作った感じ。大阪に行ったときに注文しましたが、ピラフの上にのっていたカツを、食べきれなさそうだったので、抜いてもらいました。それでは普通のピラフになってしまい、意味がないことを食べてから気づきました。

2014/07/08(火) 22:17:38 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/696-71dd09ce
 |  HOME  |