氷室饅頭

7月1日は加賀藩が氷室に貯蔵していた氷を、幕府に献上するために氷を何重にもくるんで江戸に出発した日で、金沢ではこの日に氷室饅頭を食べるのだそうです。これを食べると、夏場を健康に過ごせ、 長寿になるとか。

丁度その日に金沢に居合わせたので、氷室まんじゅというものを買ってみました。金沢の人はほとんどがこれを食べるということで、お菓子屋さんには、予約のお渡しコーナーがありました。

20140701hm.jpg

店頭には赤と白の二色があったので、一つずつ購入。宿に帰ってお茶を入れて食べました。酒蒸し饅頭で、皮が軽く餡も甘すぎず、たくさん食べられそうです。(別にたくさん食べる必要はないです。)

20140702hm3.jpg

翌7月2日に、金沢のデパートのお菓子屋さんからお中元を送りました。住所を記入したので観光客というのが判ったのでしょう。お店の方が、親切にも、氷室饅頭をくださいました。この日も、宿泊先のサロンで珈琲を淹れていただきました。

20140702hm2.jpg

氷室饅頭は3色あるらしいので、これで全部食べたことになります。これで、だいぶ寿命が延びたことでしょう。



2014/07/06(日) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(9)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

その土地土地のお饅頭には色々な言われがあり
それを食べると長寿につながる・・・
う~ん、素晴らしき習慣(といってよいのやら)ですねe-423
そんな良き日に居合わせるだなんて・・・なんという幸運
もしかして、お饅頭が皆様を呼び寄せていたか!?
うふふ・・・全色制覇ときたら、御利益がさらに増したりして
いったい何十年分が加算されたことかe-274
そんな中・・・私はやっぱりかっぱ色饅頭が気になりますe-417

2014/07/06(日) 23:08:53 | URL | [ 編集]

須藤京一。

『氷室饅頭。』

最初脳裏に浮かんだ言葉が『氷室京介』。
あれ?そう言えば最近は?
→VWの新型Golf VarianのCMに出ているとか。
http://www.youtube.com/watch?v=aT4Y-FJDewE
→へー、大分イメージ変わったなー。

で、改めて氷室饅頭をと画像を見ていくと、
サロンで大人しくお座りしているカッパちゃん達の顔が、
なんかおまんじゅうに見えてしょうがなかったです。
(;^ω^A

寿命が延びると言われるお饅頭なら、
買ってもよし、頂いても嬉しいものですよね。
美味しいとあらばなおの事。
これで夏風邪対策バッチリかも?しれません♪

2014/07/07(月) 00:06:47 | URL | [ 編集]

ishige

『3色』

夫婦ともカッパさんこんにちは
金沢にはたまに行くのですが、長寿につながる
饅頭があるとは知りませんでした(・0・
しかも3色なんですね、たいてい紅白ですけど
緑?青色は珍しいかも。みため涼しそうですね
味は同じなんでしょうか(^ー^

2014/07/07(月) 05:04:19 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

がっぱあやさま
6月30日には神社では「茅の輪くぐり」というものがあるとのことで、7月になっても、まだ大きな輪っかがさがっていました。輪をくぐって左側に抜け、次は右に、最後は左に出てお参りするとやはり健康に過ごせるとか長寿になるとかご利益があるらしいです。これもせっかくなのでやってきました。100まで生きるかも。

須藤京一さま
氷室京介も年を取ってしまい、痩せているのも、かっこいいというより貧相に見えてしまいます。寿命が延びるのはいいですが、健康で幸せそうに老けたいものです。
氷室饅頭がもらえるとわかっていたら、前の日に買わなきゃよかった、そのぶん違うものを食べておくのだった・・・と思うのは卑しすぎる?!

ishigeさま
金沢は初めてだったので、とりあえず回ってみましたが、暑くてバテました。
でも、氷室饅頭を食べたのですから、健康に夏を乗り切れそうです。残念ながら3色とも味はおんなじでしたよ。お菓子屋さんによって味は違うでしょうが、私が買ったのは、甘さが抑えられていて皮も軽くて美味しかったです。7月始め行くことがあったらお試しください。

2014/07/07(月) 21:54:06 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

その昔、氷室に保管していたから、という訳ではなくて、その日に食べるからそういう名前が付いたんですね。
茅の輪くぐりと氷室饅頭で、長寿も間違いなしですね☆

2014/07/08(火) 20:18:36 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『hashshさま』

行って初めて知った風習です。地方に行くと、その土地ではその日に食べるものというのがいろいろあるらしいのですが、その時に行きあたらなければ知らないで過ごしたことでしょう。旅はお腹にも楽しいもの。ダイエットはどこへやら。今回は、ご当地のお菓子を食べたうえに、氷室饅頭を2度も食べる羽目になりました。

2014/07/08(火) 22:22:41 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

時代劇で氷を運ぶシーンを見たことがあるのですが、
氷室饅頭を食べる、というのは初めて知りました。
氷を運ばない現代でも、お饅頭は生き残ったんですね。
かいちゃん、るかちゃん、ひとつずつ配ってもらって、いいなぁ。
かっぱ色のお饅頭というのも、なんだかうれしくなります。

2014/07/09(水) 16:57:06 | URL | [ 編集]

ワンとも

『No title』

去年、金沢に行きましたが、時期が違ったのでこのお饅頭は見かけませんでした。
同じ場所も季節を変えて行くと新しい発見がありそうですね。
珈琲とお饅頭で神楽坂の「ムギマル2」というお店を思い出しました。
ムギマル2は饅頭じゃなくて「まんぢう」ですが、
まんぢうに合う珈琲というのがあったと思います。

2014/07/09(水) 20:59:40 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

カッパーマンさま
私は、今回の氷室饅頭のいわれを知り、「暴れん坊将軍」で氷をとけないように必死で運ぶお話を思い出したのでした。でも、なんでおまんじゅうなんでしょうね。氷室とはまったくかんけいないような・・・。水まんじゅうとか葛桜とか透明なお菓子がイメージにあいそうなのですが。
紅白以外に緑(青)というのは意外でした。涼しげな色として採用したのかしら?

ワンともさま
行く前には、ワンともさんのブログをチェックして、おすすめだった野村家武家屋敷跡にいきましたよ。二階の茶室でお茶を飲みました。
今回はやけっぱちで「どこか行ってやるぅ!」と急きょ会社を休んでみたのですが、いざ旅行を計画し始めたところ、行きたかった長崎は天気予報を見ると3日とも雨/大雨となっていました。シンガポールも台湾も雨。いきたいところで晴れているのは金沢だけだったので、金沢行きとなりました。期待以上に晴れていて、とても暑かったです。
神楽坂はたまにしか行きませんが「ムギマル2」ってどんなお店?調べてみます。

2014/07/09(水) 22:39:49 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/697-7c559206
 |  HOME  |