金のコーヒーブレイク

金沢で買ったスティックの金箔入りインスタント・コーヒーで一休み。
袋の封を切ると、インスタントと思えないほど、コーヒーのいい匂いがします。顆粒の状態で金色のものが混ざっていて、お湯を注ぐと浮いてきます。
201407kkc0.jpg

じきに沈んでしまうので、再びかきまぜつつ、金箔、金箔とありがたがっていただきます。金色が散っているコーヒーカップがあったので合わせてみましたが、後でカップの裏を見ると加賀、九谷焼でした。焼き物にも金を入れるんですね。
201407kkc1.jpg

お菓子もこの通り、金箔・・・、あれ、貴重な金箔が、くるんであった紙の方にくっついてる!!
201407kk1.jpg

2014/07/21(月) | 飲み物 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

ワンとも

『No title』

金箔入りコーヒー、飲んでみたかったなぁ。
どの辺で売ってました?
かっぱさんはお土産を見つけるのが上手ですね。
しかし、地球上にある金の量は決まっていると聞いたことがあるんですが、
こんなに何にでも金箔を使って、なくなったりしないのかちょっと心配・・・。

2014/07/22(火) 12:18:49 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『ワンともさま』

ありましたよ、金箔いろいろ。金箔入り珈琲はたしか小松空港でも売っていました。金箔入り化粧品もありました。きっと、ほんの少しの金を技術と根気で極薄にするんでしょうね。
金箔入り珈琲は、個人へのお土産には3本入りの箱がちょうどいい大きさですが、その価格の設定があこぎ。値段そのものは、何も見なければお土産にお手ごろ価格になっていますが、10本入り30本入りと比較すると、もしもし、計算違ってませんか~というほど単価が違う。個別包装は箱代がかかる、大量に買えば安くなるというのは定石ではあるけれど、ものには限度ってもんが!これこそ、錬金術です。
そういえば、金箔ソフトはなかったんですか?ビールに金箔が浮いてるとかは?・・・カステラはお買い求めでしたよね。一面金箔だと、舌触りはどうなんでしょ。

2014/07/22(火) 22:05:34 | URL | [ 編集]

ワンとも

『No title』

金箔コーヒー、そんなにあこぎならたぶん買わないかもしれない・・・。
興味はありますが3本よりお得でも10本も30本もいらないですしね。
金箔ソフトは別な方のブログで見かけましたが、
ワンともは全然行き当たりませんでした。
ビールもないですね(^^;)
金箔カステラもかっぱさんの買われたお菓子と同じく
ちょっと内袋のビニールにくっ付いてしまいました。
金箔面がビニールに触れないように取り出すのはキビシかったです。
金箔自体の食感は特に・・・フツーのちょっと美味しいカステラでしたね。

2014/07/22(火) 23:15:41 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『ワンともさま』

やっぱり人にあげるには見た目にこだわる日本人。痛いところをついてきています。
友人にあげるのは個別包装で、その他大勢にはバラにしてあげる大量パックにしました。ま、こっちも使い分けしてるんで、二ーズが合致してはいるのでしょう。
コーヒーに入っている欠片では舌に何も感じませんでしたが、金箔のカステラはなんだか表面にざらつき感はないのかと心配してしまいます。でも、ちょっとでもおいしかったのなら満足ですね。
ところで金箔って、見た目意外に、何にいいのでしょうね。食する効用はあるんでしょうか。化粧品は?金粉を体に塗るとで皮膚呼吸できなくなると言いますが、本当かしら?

2014/07/24(木) 00:26:38 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/699-de52f2a5
 |  HOME  |