なつかしい時代

六本木ヒルズでマーガレット展を見てきました。

マーガレットは、言わずと知れた創刊50年の少女漫画雑誌。(旧?)女子3人で行きましたが、世代は若干違えど、強烈に流行ったものに関しては共通の話ができます。

始めに出てきたのはわたなべまさこのちょっと怖い女の子の絵。次は「白いトロイカ」。「アタックナンバー1」は、マンガ本で読んだかどうかはちょっと怪しいけど、TVではよく見ていました。時代が進むと、ここからは全く知らないというものも出てきました。

いくつかの原画の展示ではセリフにも見入ってしまい、覚えているものが出てくると、「おお、これこれ!」と心の中で盛り上がります。他のお客さんたちも、同じ様な状態で、一緒に見ているお友だちとしきりに懐かしがっています。足を立めるマンガでおおよその年代がわかりますね。「岡、エースをねらえ・・・」等の心に残るセリフもあり、お土産のコーナーでは、これらの名セリフの書かれたクッキーがうられていました。

ベルばらのコーナーの後には、フランス国旗を掲げるオスカル様♥の等身大の人形が。
    201410m.jpg

お顔の方に回ってみると、やっぱりマンガのように麗しくは作れなかったようです。アンドレもちょっとイメージが違うかな。
    201410m1.jpg

マーガレットで始まって、オネエサマバージョンの他紙に連載がうつったものもあり、私自身も高校くらいになると週間や月刊のマンガを買うことがなくなってしまいましたが、昔読んだマンガの原画をみると、懐かしさも手伝って、もう一度読みたいと思うものが相当数ありました。

2014/10/12(日) | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(8)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

私も世代的にはマーガレット時代を走りつけたはずなのですが
その昔、漫画やらテレビとは縁の無い生活を送っていた為
(それが確か教育方針だったような・・・)
自分のお小遣いで買った記憶はまったくないという
貴重な存在でございまいした(自分でいうかe-268
しかし、なんでだかこのわたなべまさこさんの
こわい女の子の話は知っております
きっと単行本版で読んだと思われるのですが
その時の衝撃は数年間にわたり、私をビクビクさせました
う~ん、漫画の影響ってやっぱり大きいのですね
それが幼少期に読んだものだとすればなおさら・・・
・・・とまぁ、そんな話はおいといてe-274
その多感な時期に吸収したものって、記憶の底からすぐに取り出せるのに
ここ数日の記憶となれば途端にあやふやになるのは何故かしらんe-330

2014/10/12(日) 21:39:24 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『がっぱあやさま』

ええ、マンガもTVも禁止?がっぱあやさま、良家の子女なんですね。私の家は、小学校の時は母が厳しく、8時就寝でしたが、祖母があまやかし、マンガ本はやたら買ってくれました。(姑だから、母も文句が言えず・・・)
それにしても、昔のことがよく懐かしく思い出される年齢となりました。ああ・・・。

2014/10/13(月) 12:31:28 | URL | [ 編集]

まりもっち

『No title』

私も漫画本は買った記憶が無いのです。小学生のころは科学と学習を学校で取ってたし。
姉が中学くらいにちゃおを買ってたのは覚えています。
あはは私は7時半に寝てました。だから八時だよ全員集合は見たことがありませんでした。
ベルばらやエースをねらえはアニメで見てましたよ。エースをねらえは上戸彩のドラマでもハマりましたe-330
姑だから母が文句が言えず・・・今私がこの母状態です。歯を磨いたばっかなのにおやつ与えたり・・・常識として考えてほしいもんだe-262
虫歯になったら爺のせいだぞe-262e-262e-262やっと前歯抜けてこれから生えかわるのに!!!

2014/10/13(月) 12:59:25 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『まりもっちさま』

私も基本「8時だよ・・・」はだめでしたが、祖母のいる茶の間で見せてもらっていました。子どもも自分の都合のいい方に付きますからね、父か母に怒られると祖母の部屋に逃げ込むわけです。
そんな祖母も父には教育ママだったらしい・・・。ホントに、子どもと孫とは扱いが違うんですね。孫だとただ無責任にかわいがれるからいいのよ、と母が言っていましたが、その母には孫を抱かせてやることはできませんでした。

2014/10/14(火) 23:10:13 | URL | [ 編集]

ワンとも

『No title』

こんなイベントやっていたんですね。
ワンともも行って見たかった・・・。

「アタックナンバー1」はワンとももTVで見ただけですね。
「エースをねらえ!」クッキーでは「この一球は無二の一球なり」もあったでしょうか?ただ、実写は止めて欲しかった・・・(T.T)
ワンともは後ろで束ねた髪型のアンドレが好きです。それはそうと11巻は手に入りましたか?
「赤い爪あと」とか「伊賀野カバ丸」とかなつかしー(≧∇≦)

2014/10/20(月) 20:35:17 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『ワンともさま』

11巻、無事入手できました。ま、短編集なので、すごーくおもしろいというわけでもないのですが、やっぱり懐かしいです。10巻のルルーちゃんがあのまま賢く育っていたのは感動でした。しかもちょっとばかりかわいくなっていたりして。
赤い爪あとは覚えていません。でもカバ丸は大好きで、その頃は立ち読みしていたのですが本屋の店頭で、よせよというくらい馬鹿笑いしていました。あとは「つる姫じゃー」というひたすら汚いマンガが好きでした。あの時代にあれだけ汚いものを連載するマーガレットに脱帽ものです。
クッキーのセリフは全部見たわけでないので、エースをねらえのほかのセリフがあったかどうかはわかりませんが、ベルばらでは「このショコラが熱くなかったのを幸いと思え」・・・みたいなアンドレの名言が入っていたと思います。意外と見るのに時間がかかり、同時に開催していたドールズ(リカちゃんバービーなどの人形と当時のグッズの展示)の方には行けませんでした。残念。

2014/10/21(火) 00:33:54 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

六本木ヒルズ、「ドール・カルチャー展」を見に先月行きました。
その時「マーガレット展」の予告ポスターが貼ってありました。
実家も漫画やテレビがダメだったのですが、
高校生の頃、貸本屋に寄り(校則違反!)ベルばらだけは全巻読みました。
ドール展は、お弁当箱、シールや紙の着せ替え、チープなアクセサリー等、
昭和の少女たちの、いろんなグッズも相当数展示されていて、
お客さんたちも「わー懐かし~」「コレ持ってた~」と見入ってました。
出口にはグッズショップが待ち構えていて、キケンですね。
人形用の開閉できるレースのパラソルとか、つい買ってしまいました。

2014/10/22(水) 16:59:48 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『カッパーマンさま』

それそれ、ドール・カルチャー展を見にゆくつもりだったんです。でもマーガレットを先に見たら時間が無くなっちゃいました。
一緒に行こうといっていた人も、リカちゃんのキャラクターグッズの靴を持っていたそうです。私は、グッズ系は買ってもらっていませんでしたが、宣伝に出ていた赤いドレスのいずみちゃんは今も持っています。
人形用のパラソルとは???グッズ販売も見ていると楽しくて、なんか買ってしまうんですよね・・・。

2014/10/24(金) 23:02:47 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/720-f1eaf50f
 |  HOME  |