フレッシュ、ポルチーニ!!

秋。ポルチーニの季節です。今月はポルチーニ・コースが旬。ポルチーニを含む軽いコースにしました。
201410v3.jpg
アミューズの初めの一口スープから、もう、ポルチーニの香り。幾つかのアミューズのあとは、いつもは乾燥の薄切りしか知らない私には見た目も新鮮な、コロンとしたポルチーニが出てきました。左はポルチーニ茸、右はムール貝です。

201410v1.jpg
今まで、この季節でも、生のポルチーニが出てくるレストランに出会ったことはなかったのですが、今回、うまれて初めてチーズとともに薄くスライスした生のポルチーニを頂くことができました。

201410v4.jpg
いくつかのアミューズの後は、選べる前菜。かぼちゃのピューレにポルチーニと自家製ハムをのせたものにしました。味も量も大変お上品でした。もう少し食べたかったです。

201410v5.jpg
メインには、鶏肉、ポルチーニ入りの食べるスープを選択しました。これも小さ目のココットに入っており、ホワイトソース系でもないので、さっぱりしていました。

201410v6.jpg
デザートはセミフレッド、パンナコッタ、ソルベ等の盛り合わせです。パンナコッタはとても濃厚でした。

201410v7.jpg
そして、プチフールもここのお楽しみ。目も口も楽しめる、嬉しい締めくくりでした。

2014/10/24(金) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

ポルチーニ茸の名はよく聞くのですが
はてさて、現物はきっと口にしたことはまだない私
しかもあの薄くスライスされた乾燥モノしか目に浮かばず・・・
これは香りを楽しむものなのでしょうか
いうなれば西洋(この言い方、もう古い!?)の
マツタケ・・・といったところでしょうか~
まさに食べるスープは土瓶蒸しのよう!?
あぁ、体も温まってこんな美味しいものありがとうと
大喜びしていることでしょう(体がe-274
しかも生のものとなればかなり貴重なものなのでしょうね
めったに食べられないものを頂くと、なんだかお金持ちというか
とっても財産持ちになったような気がしますe-343

2014/10/27(月) 07:37:06 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『がっぱあやさま』

香り松茸・・・と言いますから、ポルチーニは西洋松茸と訳されていたりするのかも。
乾燥ものを戻しても充分香りはするし、シイタケと同じように干した方が味が深くなるだろうと思うのですが、一度は生で仕入れたものを食べてみたかったので、貴重な体験でした。
秋はキノコの美味しい季節。ああ、もっと食べたい!きのこづくしのバイキング、紹介してくださいな。

2014/10/28(火) 23:33:02 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/722-1d71a77a
 |  HOME  |