シチリア産ピスタチオ

070609.jpg

ちょっと前なら、シチリアというとブラッドオレンジジュースを思ったものだが、最近では、ピスタチオのイメージが定着してきたようだ。シチリア産のピスタチオはピスタチオの一級品で、これを使ったお菓子に「シシリー」、「シチリア」と名づけているものがある。

シチリア島は、経済的には北部イタリアに後れを取っているが、農業中心のスローライフが楽しめる素朴な土地というイメージがある。映画「ゴッドファーザー」のマフィアや「グランブルー」の美しい海も浮かんでくる。

さらに時代をさかのぼると、地中海の十字路とも言われたシチリアは、カルタゴ戦争での攻防やシチリアの晩鐘事件など、血気盛んな気質を持つ人々のドラマチックな歴史の舞台でもある。

なんてことは、どうでもいいけどこの「シチリア」、おいしいよ。(おー)

―お菓子の部屋をアップしました。
http://members3.jcom.home.ne.jp/kerokappa/sweets.html

2007/06/09(土) | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(12)

«  |  HOME  |  »

hiro

『』

ナッツ大好きですv-238
その中でもピスタチオは私の中で上位に入ってます♡
シチリアのピスタチオはきっと高級なのでしょうねv-237
いつか私も出会えますように☆

2007/06/09(土) 23:53:41 | URL | [ 編集]

まりもっち

『』

かっぱいろのケーキ美味しそう。
うちは田舎の方なので洒落たケーキ屋さんは一軒しかありませんよi-181 
今は金欠状態なのでお菓子もジャスコのトップバリューです 

2007/06/10(日) 08:03:31 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『』

ほんとだ、ピスタチオのケーキはかっぱ色e-420
私もピスタチオのケーキ大好きです。
こんなにきれいな色が出るなんてすごい!
お味も濃厚そうでおいしいだろうなぁ~。
おーちゃん、一口残しておいて~。

2007/06/10(日) 09:08:57 | URL | [ 編集]

guri

『』

ピスタチオのケーキ美味しそうですね~v-10
色がおーちゃんとお揃いやーv-238
殻つきのピスタチオなら時々買うんですけど、一度食べ始めたら止まらなくなっちゃうんですよねーv-12

2007/06/10(日) 14:33:46 | URL | [ 編集]

-

『』

v-275hiroさま
かっぱも、ピスタチオはそのまま食べるのも好きです。他にはどんなナッツがおすきなんでしょうか。
これからの季節はビールのつまみに、ナッツもおいしいですね。

2007/06/10(日) 22:14:00 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-91まりもっちさま
まりもっちさんのところは、常におやつやのみものが用意されているのですか。我が家は平日は麦茶のみ、お菓子なしです・・・。

2007/06/10(日) 22:27:38 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-273がっぱあやさま、
うん、ピスタチオもチョコも濃厚でおいしいよ!がっぱあやさん、早く食べにきてね。 

                       おー

2007/06/10(日) 22:31:54 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-22guri さま
昔ハニーローストのナッツを一気に一缶あけたら、肌に吹き出物が出ました。それ以来一応、セーブしていますが、やっぱりナッツ類は封を切ると、空になるまで食べてしまいます。しけっちゃうし。。。

2007/06/10(日) 22:36:51 | URL | [ 編集]

hashsh

『』

シチリアってピスタチオが有名なんですか~知りませんでした。
真っ先にマフィアを思い出してしまいます^^;
そういえばマフィアという語源は「シチリアの晩鐘事件」に由来があるみたいですねえ。

ピスタチオって少し食べるのが面倒ですが、ついつい食べ過ぎてしまいます・・・

2007/06/11(月) 00:35:50 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

v-266hashshさま
ゴッドファーザーのテーマが頭の中を流れていますよー!
hashshさんは物知りですね。v-238面白そうなので早速、ネットで由来を調べてみました。
「フランス人に死を、イタリアの望み・・・」という頭文字をとったという説があると書かれていました。シチリアの晩鐘事件の頃に、都市国家のイタリアで「反フランス」はあっても、自分達は「イタリア」だという自覚があったのかどうかは謎ですが・・・。うーん、イタリア愛国者=マフィア???うぐぐ。

ピスタチオ・・・。歴史より、一気に殻がむける方法を考える方が役に立つかな・・・。

2007/06/11(月) 20:30:12 | URL | [ 編集]

まろろん

『』

「ニュー・シネマ・パラダイス」「マレーナ」「イル・ポスティーノ」なんかも・・・シチリアの危険で美しい魅力に憧れますv-10
安いどこの生まれだかわからないピスタチオを食べながら、今夜はシチリア気分に浸ります・・・e-296

2007/06/19(火) 21:46:22 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『』

e-317まろろんさま
まろろんさんは、映画通なんですね。イタリアの映画は画面が明るくきれいで、それだけでもイタリアに行きたくなってきます。今は、いつか行きたいなあ・・・とおもいつつピスタチオのケーキを買ってくるくらいがせいぜいですが。

2007/06/19(火) 22:21:05 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/74-ad038ebc
 |  HOME  |