ルフトハンザの機内食

休みの予定が確定してから飛行機をとろうとしたら、ドイツ行きの安い航空券は既に売り切れていた。最初から旅行会社の人寄せのための破格な広告だったのか。仕方なく、ルフトハンザのホームページにアクセス。久しぶりにルフトハンザに乗ることになった。ドイツの航空機は技術的には信頼がおけるが、機内食に期待はしていない・・・。

往路昼食のメインはグーラッシュ。一応、ドイツでも食べられる、中欧の名物料理のシチューだ。牛肉がやわらかく煮こんであり、じゃが芋のニョッキ風の食感ともあわせ案外いける。

201505lh2.jpg
もう一方は和食で、甘めに味付た豚の煮物と、一見きれいなチラシ風の茶飯。茶飯は今一つだが、豚はやわらかく美味しい。機内食の肉は、やわらかいか硬いかパサパサかで食の進みが決まる、味以前の問題であることが多い。ちなみに共通の、チキンのサラダは肉が若干パサつく。

201505lh2a.jpg
かっぱ巻きとあるが中身はきゅうりの漬物。人参巻きって、日本で食べたことはない。寿司屋で存在するメニューなのだろうか。太巻きはコンビニに売っているレベル位にはおいしい。フルーツはとてもおいしかった。

201505lh3.jpg
往路、夕食は、野菜と牛肉のすき煮。ドイツは昼食の方が夕食よりがっつり食べるらしいが、夕食には他に何もつかず、これ一品だけだった。

201505lh6.jpg
復路は夕食から。チキンピカタのミラノ風にスパゲティーと野菜のトマト煮が添えられている。珍しく、鶏に脂がないのに、やわかく仕上がっている。スパゲティーは必要以上にやわらかいが、このくらいは不満を言わないことにしよう。

201505lh7.jpg
和食の夕食のメインは、うすぎり牛肉の焼肉。味はまあまあだが、濃い目なので、ご飯がないと食べられない。こっちの方が、往路の時に出てきた夕食より、よっぽどすき焼きっぽい味だった。

201505lh8.jpg
羽田到着前の朝ごはんは、スクランブルエッグと焼き野菜。よくある機内の朝ごはんだ。座りっぱなしの上、また食べるのかと思うと、熱の入り過ぎた卵の臭いがつらい。

どうしてここまで細かくするのか不思議なフレッシュ・フルーツのみじん切りが、妙に美味しかった。

2015/05/31(日) | | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

がっぱあや

『No title』

今度はドイツに飛んでいらしたのですね、
長距離フライトのお楽しみといえば機内食ですが
やはり航空会社ごとに得意不得意があったりするのでしょうか
日本初ということで一応、和食もあるものの、
なんちゃって感が否めない!?
ところで、日本人以外のお客さんで和食の選択をされる方って
いらっしゃるのでしょうか
まぁ、これで和食の全てと思われてもちょいと不本意だったりして~
私もなにより3度の飯を愛するものですが、動けない中での食事提供も
回数を重ねるごとに我慢大会みたいになってくるような
胃もたれで訪問地で美味しいモノが食べられない・・・という
由々しき事態は避けたいものですからe-282
ということで、現地の美味しいモノ紀行、楽しみにしております
ところで・・・お供かっぱさんはどなただったのでしょうe-343

2015/06/03(水) 07:25:55 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

巻きずしになんだか違和感があると思ったら、
中身がきゅうりの漬物と、人参なんですね。
サラダには、ちゃんと生のきゅうりが入ってるから、
これも普通のかっぱ巻きにして欲しい気がします。
人参巻きは初めて見ました。
すごくシンプルなパンがついてますが、
横長のパンは、給食のコッペパンを思い出します。
お供のかっぱちゃん、お留守番のかっぱちゃん、
今頃はみんな一緒に、楽しくお土産話でしょうか。

2015/06/03(水) 22:29:54 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

がっぱあやさま
今回の旅は、かいがお伴でした。
機内食って、時には拷問のようです・・・なんて言ってはいけませんね。世界には食べられない人もいるのですから。(コンビニのおにぎりみたいなものが途中で配られましたが、それが一番おいしかったかもしれません。)

カッパーマンさま
かっぱ♀はパンに手を出しませんでしたが、かっぱ♂の感想では、おいしくなかったそうです。
かっぱの漬物まきは、味は普通でしたが、漬物を捲くってあまり知りません。

2015/06/06(土) 16:47:41 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

写真で見るとどれもおいしそうなんですが、おいしかったと心から思えるようなものはなかったみたいですね~
機内食で一番おいしいのってどこの航空会社のものなのか、知りたい気がします。

2015/06/12(金) 17:38:20 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『hashshさま』

やっぱり日本人なので日本の航空会社の食事がおいしく感じますが、どうなんでしょう。どれも似たり寄ったりなのでしょうが、養鶏場の様にすわったまま目の前に供される箱からひたすら食べるという行為がちょっと悲しいです。食事はせっかくなら楽しみたいですよね。

2015/06/13(土) 01:16:15 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/759-195d32ca
 |  HOME  |