ドイツ土産①

マザパン、マジパン(ともにマルチパンが正式名)というのはアーモンドの粉で作った、装飾用に成形されていることが多い、ドロ甘のお菓子。マジパンはドイツ・リューベックの名物らしい。そんなことは知らずに、乗継まちの間ミュンヘン空港でためしに買ってみた「ニーダーエッガー」というお店のカラフルなセットがコレ。
201505mz0.jpg

ホテルで食べてみると、今までのマジパンのイメージを覆す、まずまずのお味。マジパンの周りはチョコレートでコーティングしてあるが、あくまで主役は中身のマジパン。アーモンドの濃縮された味、ざらつくようで程よく湿ったしっとり食感が案外くせになる。
201505mz2a.jpg
みどり色のものはピスタチオ、黒っぽいものはコーヒなど色によって味が違う。

201505mz1.jpg
いろいろなところで売っていることもあり、お土産用に、赤一色の基本バージョンも購入。

201505mz2.jpg
デパートの売り場でも違う形のものを見つけたのでまたも買ってみる。3色あるが、日本に帰って来てからみてみたら、箱の違いだけだった。「ありがとう」、「おめでとう」と箱の上にメッセージが書かれているので、用途によって使い分けるらしい。

201505mz4.jpg
デパートの一角を占める、ずらりと並ぶ「ニーダーエッガー」のマジパンを見て、よくこれだけ同じようなお菓子を何パターンも作ろうと思ったなあと感心する。

2015/07/12(日) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

須藤京一。

『マジパン、まじ、パン?』

『マジパン』と言えば、
日本では『ケーキの上に乗っている砂糖菓子』、
という理解ですが、
子どもの頃のバースデイケーキの上のピンクのバラの花は、
まるで砂糖の塊でねっとり。

バラの花は京一。が食べる権利があったのですが、
いつものように口に放り込んで噛み砕いた瞬間、
まるで石膏で作ったような固さに歯が折れるかと。
後で知ったのですが多分それはメレンゲ菓子。(;^ω^A
それ以来常に警戒する癖がつきました。笑

日本では細工物位しかお目にかかれないマジパンですが、
こうやって見てみると高級菓子そのものですね!
いつもその土地々々独特のお土産を選ぶ、
夫婦ともかっぱさんの知識に感服しています。
(*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

2015/07/12(日) 22:22:29 | URL | [ 編集]

ishige

『まぢぱん』

夫婦ともかっぱさん、こんにちは
マジパンという御菓子初めて知りました。
アーモンド粉のチョココーティングなのでさぞ甘そう
なのですね(サイトよっては珈琲、紅茶がないと
厳しい。とまで紹介されていました(^ー^
後半の写真最初『DANKE』の文字が目に入り、
どんな味かと思いましたが中身は同じなんですね(^^;

2015/07/13(月) 04:33:19 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

私もマジパンといえば、真っ先に目に浮かぶのが
ケーキなどの上にのった動物やらの細工物・・・
そのあまりの色のどぎつさに、これって食べても大丈夫なんかと
幼心にも衝撃を受けたものでした
でも、マジパンの正体がアーモンド由来と知った今にゃ
進んで食べてみたい一品に昇格いたしましたe-343
強烈な甘さとのことですので、濃い目の飲み物と共に
ちびりちびりとまるでお酒のつまみのような食べ方
推奨されたりして~e-274
これぞ上質の大人のおやつ・・・といったところでしょうか
でも・・・甘党かっぱのおーちゃんならひと口ポイ?

2015/07/13(月) 22:16:28 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

須藤京一さま
砂糖菓子には私も騙されました。子どもの頃近所のアメリカ人の子どもがきれいなケーキをくれたのですが、これがパステルの水色、ペパーミントグリーン、ピンクときれいに模様があるのですが、かわいさに飛びつくと、どれも砂糖で、やたら甘かった。こんなのおいしいと思って食べてるのかと子ども心にも不思議な思いでした。
メレンゲも、やっぱりやたら甘くて、悪くすると、おいしくないうえ、スカスカのガチガチ。たまに上品でおいしいものもあるのですが、もとからあんまりすきではないかもしれません。
日本のきれいな飴のお菓子も、見るだけで楽しむもの。食べたらやっぱりめちゃ甘、ジェリービーンズもダメ・・・・。
ああ、書いているうちに、ごく普通のふんわりクリームのショートケーキなんかが頭に浮かび、食べたくなっちゃいました。

ishigeさま
このマジパン+チョコは私でもokでした。意外や意外、おいしいとまで思えてきます。甘さもほどほどです。
ただ、それと知らず、バームクーヘンの有名店で頼んだケーキの表面にマジパンがコーティングされているものを食べましたが、お茶がないと無理というしろものでした。きれいな飾りのようになっていますが、やたら甘くて、こんなもの全部食べたら高血糖でぶっ倒れちゃうと思って少し残しました。

がっぱあやさま
このメーカーは、リューベックのお店だそうですが、ベルリンでも、スーパー、デパートで必ず見かけました。どんだけアーモンドがとれるんでしょうかね~。
私も日本で見る飾りのマジパンは、苦手ですが、これはイメージが違い、ちゃんと食べるためのものに仕上がっていました。

2015/07/14(火) 00:08:18 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/766-1315b32c
 |  HOME  |