半人前の2人のためのディナー

かっぱ♂が仕事で東京に出てくるというので、久しぶりに二人で都会で食事を・・・とリヨン料理の店の量が少なめと思われるコースを予約しました。

smg1.jpg
前菜3皿の2皿目はこんな感じ。パテがすぱっと半分に切れています。

smg2.jpg
リヨン料理の代表、カワカマスのクネルも2つに切られていることを物語る断面・・・。

smg3.jpg
バベットのポアレは、もともとこういう切りかたかもしれないです。

smg5.jpg
デザートは、うれしいことに5-6種から選択可能です。サバランを頼んだところ、予想に反してボリュームのあるものが丸ごと出てきたので、一気に満腹の状態をオーバーしてしまいました。

smg4.jpg
プチフールにはリヨンの名物菓子が出てきました。ここまで来たら勢いで食べてしまえ。(これは一人一個ずつです。)

肉も魚も通常のポーションで出てくるコースは年々「おいしく完食!」が難しくなってきているので、両方の料理を少なめにしてもらっているのはありがたいです。ところで、奇数人数でこのコースの予約をしたら、余った半分はどうするんでしょうね。

2016/01/17(日) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

カッパーマン

『No title』

誰が見てもスパッ!と半分に切られている…。
「量が少なめ」というのは、こういう事なのか、
でも美味しく食べきれるのは有難いですネ。
白いデザート、上の方が、なんだか顔のように見えて、
モコモコした生き物みたいになってるのが面白いです。

2016/01/17(日) 15:46:08 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

ははぁ・・・これは最初から半人前と定められているコースなのですね
一盛りが半盛りに~という感じでしたらあまり違和感を感じないでしょうが
こう、見るからに仲良く半分こ~とわかるのも、ちょいと複雑の様な・・・
しかし・・・おふたりはこの盛りでお腹いっぱいになれるのでしょうか
私だったら・・・きっと帰りにラーメン一杯ひっかけに行く~?と
なってしまうようなそんな予感e-330
でもなんでも腹八分程度、あとちょっと何か欲しいかも~という
ところで終了できるのが、大人の食事の仕方なのですよね
そうそう、なにかとコース料理といえば、これでもかこれでもか~と
最後はお腹がはちきれんばかりになっているような気がするので、
そういう意味では斬新なにかもしれませんe-274

2016/01/17(日) 21:50:51 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

カッパーマンさま
わかりやすすぎなんですよね~。前菜の皿の上方にのっかっているベビーコーンは、縦割りでなく横に切られ、かっぱ♂には、とがっている方があたりました。これくらいは、一本付けてくれてもいいのでは???
サバランの上はラムレーズンのアイス。カロリーたかそう。

がっぱあやさま
アルコールは2杯、料理も控えめでちょうどよかったのですが、デザートで完全にはらいっぱい。これも半分くらいの量のものが出てくるんだろうと高を括っていたら、結局食べ過ぎて苦しくなりました。そういえばお店の人が、けっこうガツンときますと言っていたような。。

2016/01/18(月) 23:18:08 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

もう少し量が少ないコースがあった方がいい、というお客様の声があったのでしょうか。
半分の大きさで作られているのではなく、スパッと半分に切られているのが潔いですね~
こういうコース料理って、見た目と違って結構お腹一杯になってしまうことも多い気がするので、こういうのもありかもしれませんね。

2016/01/22(金) 21:04:53 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『hashshさま』

潔いといえば潔いですよね。もう少しかっこつけてもよかったのにねえ~と思います。もう半分の残像が見えてくるような感じです。
次回はアラカルトで前菜一つとメインのクネルは一人前食べて、肉なし、デザートありにしようかな。

2016/01/24(日) 10:30:52 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/793-2f6f9e95
 |  HOME  |