餅菓子です。

マカオで、こんなお菓子を買いました。
20160328k3.jpg

「アズキあんカステラ」とありますが、どう見ても餅であってカステラではありません。
20160328k.jpg

切ってみてもカステラが出てくるわけではないです。
201603284k 2

念のため原材料もチェック。卵を使っていないので、やっぱりカステラではありません。
20160328k2

食べても、やっぱり餅でした。

2016/03/28(月) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(6)

«  |  HOME  |  »

ワンとも

『No title』

キツネにつままれたようなお菓子ですね(^^;)
パッケージの日本語は合っているのに内容が違っていましたか。
こいう商品名って雰囲気で付けちゃうんでしょうかね。
それにしても、かっぱさんって、「クスッ(*^^*)」って感じのネタを発見するのがお上手です。

2016/03/28(月) 17:28:56 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

なぜカステラと名付けたのか、訊いてみたいところではありますね。
これは、餡の入った細長いおまんじゅうみたいな感じなのでしょうか。

2016/03/28(月) 20:52:12 | URL | [ 編集]

ishige

『かすてら』

マカオではオモチはカステラなのか・・
いろんなことを想像しちゃいます(^∇^
材料からみると味としては大福みたいなの
でしょうかね(とはいえ大福とも言えない形状

2016/03/29(火) 06:01:35 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

ワンともさま
これの姉妹品で「バナナ餡」のバージョンがあるのですが、小豆餡の方を買っているのに、なんかバナナっぽいフレーバーが付いているような・・・・。主人もバナナの味がするような気がすると言っていました。一袋120円くらいでした。

hashshさま
眺めて、切って、食べて、すべて食べきった後もカステラとの接点は見つかりませんでした。
ポルトガル領だったマカオでは、ポルトガル発祥の菓子のカステラは良く知られていたのではないかと思うのですが・・・・。

ishigeさま
棒状という形を無視すれば、味は「大福餅」ですね。カステラ巻っていうお菓子もありますが、どこかで見かけた、それと勘違いしているのでしょうか。とりあえず中国語の表記はあっていますからね。

2016/03/29(火) 15:57:06 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

いや、これはどう見てもカステラにあらず・・・
う~む、もしかしたらカステラはお菓子の総称という意味で
使われていたりするのでしょうか
あぁ、たしかにカステラ巻きには形状が似ていますから
そちら説が一番、可能性大!?

しかし、私たち日本人は『何故にこの表記!?』と
きっちりとつきつめたくなりますが、案外、大陸の方などは
名づけ方などにはあまりこだわらないのかもしれませんね
でも、ツッコミどころ満載のものだと、お土産品としての価値は・・・
上りっぱなしかもしれません~e-281

2016/03/31(木) 22:15:48 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『がっぱあやさま』

お菓子の総称はむしろ「餅」の方なんですが、何か考えるところがあったんでしょうか。
このお菓子は売上ナンバーワンのお土産もの屋さんのもので、正確な日本語で店の成り立ちの説明が書いてある手提げ袋に入れて渡してくれました。買ってゆく客の民族を見分けているのかなと思ってびっくりしました・・・が、中国語、英語表記の袋が別途あるのかは確認していません。

2016/04/02(土) 17:00:55 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/800-8d06f1fd
 |  HOME  |