マルセイユの魚スープ

先週、伊勢丹のフランスウィークに行って買ってきました。

双子みたい。
201604fw.jpg

大きい方は、魚のスープ。小さい方はニンニクのはいったソースで、パンに塗ってチーズをのせて、それをスープに浮かべてたべます。
201604fw1.jpg

フランスだと、極小のラスクみたいな感じのパンが出てきますが、ないのでバゲットで代用しました。うーん、違うなーという感じですはあります。
201604fw3.jpg

とっても濃厚で、なかなか家でこの味はだせません。フランスのスーパーでは、ジュースみたいにパックに入ったスープがあるので、日本でも販売してくれればいいのになあと思います。もっと安く、手軽に飲めるものをぜひ!

2016/04/25(月) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

ishige

『スープ』

こんにちは、夫婦ともかっぱさん
写真からだと見た目、黄色みがっているように
みえるのですけど魚から作ってこの色という
手間と時間がかっているのでしょうかね?
昨今ならば輸入食品のお店とかにもありそう
ですけどお値段しそう...(。_。

2016/04/26(火) 06:06:29 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『ishigeさま』

サフランとかターメリックとか入っているんでしょうね。小魚を出汁用に炒めてから水を入れ、さらにたくさんの大きな魚を入れてぐつぐつと・・・。そりゃ絶対においしいでしょうよ。
輸入食品の店にも、缶詰はあるかもしれません。今度探してみよっと。

2016/04/26(火) 20:26:29 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

なんだか缶入りバターのような素敵な缶々だこと・・・と思ったら
これはふたの部分であって、本体は缶ではなく瓶だったのですね
なんだか思わずパケ買いしたくなっちゃいそうですし
中身を飲み干した後の再利用法を考えるのも楽しそうで
一粒でニ度美味しいとは、まさにこのこと!?
スープというと、前菜的ポジションのものが多いですが
これは堂々と主役を張ることが出来るお食事系スープ!
ワイン片手に(って私は飲めませんが)こんな上等スープに
美味しいパン(私のイメージではドイツの黒パン)で
かっこよく決めとうございます~

2016/04/26(火) 22:11:07 | URL | [ 編集]

ワンとも

『No title』

ニンニクの入ったソースはアイオリソースとは違うんですよね?
以前、スペインのデパ地下でアイオリソースを買ってきたことがありますけど
やっぱりなんか違う感じでした。

パックに入ったスープはコーンとパンプキンならありますけど、
色んな種類のを売って欲しいですね。
缶とかビンだと重いしゴミに出すのが面倒ですしね。

2016/04/27(水) 19:45:05 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

がっぱあやさま
魚のスープは、試食で極小の紙コップで飲んだのですが、とっても濃厚でおいしく、買わずにはいられなくなってしまいました。とても重たかったです。
お店の人に、魚介類をくわえると贅沢なスープになるといわれたのですが、私からすると、このままでも十分に贅沢でした。他にも買ってきたおフランスのサラミ類をうすーく切って、それだけで夕食・・・。品数の少なさも、フランス色を強調して、ありがたーくいただくように言い含め、ごまかしました。

ワンともさま
ルイユとよばれるもので、アイオリに唐辛子が混ざっているピリ辛マヨネーズです。唐辛子が入っているぶん、アイヨリよりも色も赤みがかっていますね。パンに塗ったり、最終的にスープに混ぜこんだりして食べました。スープはすぐになくなってしまいましたが、ルイユは残っているので、ゆでたブロッコリーにつけて食べるなど、まだまだ楽しめます。
ビンは・・・東京から持って帰ってくるとなると、重くていけません。割れるとたいへんなので、持つのに気も使うし、そういうときに限って電車で座れなかったのもいたかった。物産展は、体力と金の消耗が激しいです。

2016/04/29(金) 09:46:33 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/804-e8c6ec9d
 |  HOME  |