マカオ料理 - ご当地にはない料理

マカオには、ポルトガルと中国の折衷のマカオ料理というものがありますが、ポルトガル料理がそのままマカオ料理として扱われているものもあり、定義がよくわからないのです。

201603afc.jpg
アフリカン・チキンという名前ですが、どこがアフリカンなのかわからない、インド・アジアのスパイスが使われたマカオ料理の代表メニューです。アフリカン・チキンという名称でも、お店によって味や見た目が違うようで、これはフライドポテトが付いているあたりがぐっと庶民的です。

201603ptc.jpg
こちらはポルトガル・チキンといって、ココナッツミルクが使われたカレー煮込みです。もちろんポルトガルにココナッツミルクを使う伝統料理はありません。ポルトガルなどの西洋の人が、東南アジア風だなとおもって「マカオ風チキン」とか言うならわかりますが・・・。

2016/05/01(日) | | トラックバック(0) | コメント(2)

«  |  HOME  |  »

hashsh

『No title』

日本のナポリタンとかトルコライスとかと、ネーミングのノリは一緒なのでしょうか。
でも名前など関係なく、どちらのチキンもおいしそうですね~

2016/05/18(水) 17:51:07 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『hashshさま』

その通り、どちらもいおいしかったです。ポルトガルチキンは初めて食べましたが、チキンのココナッツカレーシチューで、マイルド&甘口でした。仕上げにオーブンに入れるのかな?今度作ってみたいと思います。

2016/05/21(土) 20:28:47 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/805-9219e9c1
 |  HOME  |