クメール風アフタヌーン・ティー

シェムリアップのラッフルズホテルでアフタヌーン・ティーをいただいた。
201703t0.jpg

正統派の英国風だけでなくクメール風という現地バージョンがある。
201703t1.jpg

事前に旅行会社には「クメール風」と伝えて予約しておいてもらったのだが、英国風が運ばれてきた。ホテルにちゃんと伝わっていなかったようだ。英国風のサンドイッチやクリームパフもとってもおいしそうだったけれど、ここを訪れた目当てはクメール風のスイーツを食べることなので、取り替えてもらう。
201703t2.jpg

スイーツの色みがきれいで、形もかわいい。お食事系の鶏のサテイや海老の揚げ物もおいしかった。
201703t3.jpg

2017/04/22(土) | | トラックバック(0) | コメント(4)

«  |  HOME  |  »

ワンとも

『No title』

シェムリアップにラッフルズホテルがあるんですね。
「シェムリアップ ラッフルズホテル」で検索したら
一番最初の候補に「アフタヌーンティー」って出ました(笑)
ホテル予約サイトのアフタヌーンティーの画像は英国風だったので、
クメール風も載せればいいのにって思いました。

間違えて伝わっていたようですが、変更するのに手間はありませんでしたか?

2017/04/26(水) 19:16:29 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『ワンともさま』

こんなとき静かに交渉してくれるパートナーでもいたらいいのだが・・・と横目で主人を見つつ、ぶちぶち文句言って、ウェイトレスさんに注文を変えてもらいました。ラッフルズホテルには落ち度はないのだけれど、茶葉の種類を聞くついでに食べ物のほうもどちらにするか確認してくれればよかったのにね。
英国風もおいしそうで、ちょっと惜しかった。(どうせ捨てるなら、一口おくれ!)

2017/04/27(木) 00:15:45 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

ちいさなかっぱちゃんたちが、
四角いお皿のスイーツを興味深そうに見てますネ。
バラの花のような寒天ぽい丸いのもすごくきれいです。
黄緑色の巻いてあるのもちょっとお花みたいに見えます。
色使いもなんだか独特で、このままミニチュアの食玩にしたくなりそうです。

2017/05/01(月) 21:34:31 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『カッパーマンさま』

カラフルでかわいくておいしい!クレームするのは心苦しかったけど、目の前にアジア風のトレーが置かれたら、一気に気分は高揚。

2017/05/02(火) 21:43:29 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/857-dc798508
 |  HOME  |