土用の丑

魚屋にもデパ地下にも鰻が並んでいた。
高くて2人前なんて買えないよな。
日曜日に見た「サザエさん」で、家族7人分の出前を取ることにした磯野家は、いくら支払ったのだろうと考えてしまった。

20170725.jpg

今日は我が家はこれ。いつ買ったのかわからないが、70円。賞味期限は2017年7月20日。もうすぎてんじゃん・・・。

2017/07/25(火) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(7)

«  |  HOME  |  »

まりもっち

『No title』

家も千佳が好きなのでいつもサザエさん録画しています。ウナギの回も見てました。嫁ぎ先の家族は鰻苦手なので全く食べません。私も何十年食べてないかも・・・久々に食べたいな・・・。
封切らなかったら過ぎててもいけそうだけど・・・・大丈夫かな???
私はソフトふりかけのちりめん山椒にハマっています。

2017/07/26(水) 17:28:44 | URL | [ 編集]

女将

『うなぎ』

我が家もウナギは食べませんでした。高いし(笑)。
タレだけ買いました。
最近ウナギのタレで豚肉を焼くと美味しいと聞いたので、近日中に試してみたいと思っています。
コンニャク炒めて七味ふってもいいかもしれない。
うなぎのタレの活用法を考えてみたいと思います。

三島にはウナギの有名店があります。土日は大行列ができて、そのわきを車で通り過ぎるのですがいつも
「そんなにウナギが食いたいかーっ!」と言ってしまいます。
その店は味が超あっさり系なので、甘いタレが好きな方には拍子抜けしてしまうかもしれませんね。

2017/07/26(水) 22:05:17 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

我が家は数日前に半額になっていたうなぎの蒲焼を買うことが出来たので、当日はうな丼にして食しました。
いつもは買うこと自体諦めていたので、丑の日にうなぎを食べたのは久しぶりです。

2017/07/27(木) 18:28:47 | URL | [ 編集]

カッパーマン

『No title』

「マジ旨!見た目も鰻!」というレシピ紹介文を見て、
我が家はナスの蒲焼丼を作ってみました。
皮をむいたナスをチンした後、焼き目をつけ、タレをからめます。
刻み海苔もかけてバッチリでしたが、やはりナスはナスですね・・・。
小さい容器で売ってるあのタレがあれば、もうご飯だけでもいいのかも知れません。

2017/07/27(木) 22:32:49 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

まりもっちさま
開封されていたけど大丈夫でした。ただ、鰻の甘辛いたれの味の深さは全くなく、ごく普通のふりかけでした。鰻のエキス入りのはずなのに。

女将さま
「そんなにウナギが食いたいかーっ!」と言われたら「くいてー」と答えてしまいそう。超あっさり系の鰻、試してみたい気持ちでいっぱいです。
鰻のタレがあったら(冷蔵庫を掃除していてみつけたりする)私も鶏や豚の薄切りなんかをつけ焼きにして食べます。最近、鰻買わないから、それすらも残ってない・・・。

hashshさま
よその会社の人が「今日は社食にいったほうがいいぞ、鰻だから」と話していたのを通りすがりに聞き、なんていい会社なんだろう、私も行きたい!と思ってしまいました。でも、社食の鰻って、日本産は無理だよね・・・・。

カッパーマンさま
鰻を期待しなければ、ナスだって十分おいしくなると思います。ナス丼も食べてみたいな。・・・でもここは土用、やっぱり鰻かなあ。うーん、さんまのかば焼きでごまかすか。

2017/07/27(木) 23:46:01 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

うふふ・・・うなぎのタレの活用法をいっぱい仕入れることが出来ましたe-343
って、ここでは鰻のふりかけの巻、でしたね
ご飯にうなぎのタレをかけてその上にふりふりしたら
うなぎ気分も、ちっとは盛り上がるかも!?

しかし、考えてみれば、あのタレの中にはうなぎ成分って
入っているんでしょうかね、否、絶対に入ってないですよね
私は一度、鰻もどき丼を試してみたいです
でも材料費は確かにお安くなるかもしれないけれど、その分、手間がかかりそう
う~ん、となるとそこまでして食べなくてもいいか・・・となる
という訳で、いつも土用の丑の日とは無関係な我が家ですe-343

2017/07/28(金) 21:27:46 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『がっぱあやさま』

やっぱりうなぎはうなぎ、土用でなくても一回くらい買ってみようかな。ご飯焚くだけで、楽だもんね!うな丼出しておけば、手抜きの割に評価されるぞ。

2017/07/30(日) 18:37:32 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/869-604cb822
 |  HOME  |