ナインチェのビスケット

ミッフィー美術館で、ミッフィーの誕生日だからと、配っていたナインチェ(ミッフィー)のビスケット。きっとスーパーで売っているだろうと思って探しましたが見つからず、買い足すことができませんでした。持ち帰り、後生大事に保管していたものを、ついに食べることにしました。
201708k1.jpg

お耳が長く、ミッフィーの形に成形されています。
201708k2.jpg

触るとかすかに出っ張っているのですが、片目が目立ちません。
201708k.jpg

味は、残念ながら、おいしくはなかったです・・・・。ビタミン強化とかアレルギーを起こしそうな原料をつかっていないとか、小さな子供に向けて作った、やさしいお菓子なのでしょう。

2017/09/09(土) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »

カッパーマン

『No title』

先月16日、NHKBSプレミアムで、
黒木瞳さんがミッフィーの故郷を訪ねる、という番組があり、
夫婦ともかっぱさんの記事で読んだ美術館が出て、
これだこれだ~!と思いながら見てました。
両手の人差し指でポチポチとタイプライターを押すブルーナさん、
ミッフィーは全部手描きで、線がプルプルしてるとか、
初めて知ることも多く、いろいろ興味深かったです。
そんなミッフィー美術館で配られてたというビスケット、
おめめがうまく出てないのがちょっと残念。
これじゃ日本だと検品通らないんじゃ…と思ったのですが、
これを許せるおおらかさが必要なんだと思いなおしました。
おめめはあれだけど、全身のシルエットは完璧ですネ。

2017/09/10(日) 15:43:31 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『カッパーマンさま』

TV、私も見ました。
ブルーナさんは絵本作家だと思っていましたが、芸術家なんですね。モンドリアンの影響を受けていると聞いて、なるほどなと思いました。
もう一つあったビスケットも開けてみましたが、一枚は両目とも認識できるけど、もう一枚は右の目が全くない状態でした。型を、新しくしたほうがいいんじゃないかなあ。

2017/09/11(月) 21:07:55 | URL | [ 編集]

がっぱあや

『No title』

う~ん、この型は初めからこうだったのか
はたまた、量産を重ねるうちにこうなってしまったのか
どちらにしてもこのファジー?な感じはお国柄なのでしょうか
かさねがさね残念なことに、お味の方もあまり・・・
スコーンなどのように、クリームやらジャムを添えて
頂いたりするのでしょうか
まぁ、そのゆるさもブルーナさんの魅力の一つということでe-282
あ・・・でもお土産としてひとに差し上げる時には
ちょっとドキドキしちゃうかもe-330

2017/09/13(水) 08:50:44 | URL | [ 編集]

hashsh

『No title』

お目々は輸送途中にこすれて取れてしまったのかと思いきや、そうでもなさそうですね~
片目がないとか耳の間がつながっているとか、細かいことにいちいちうるさいのは日本人ぐらいなものなのかもしれませんね。

2017/09/14(木) 20:05:36 | URL | [ 編集]

夫婦ともかっぱ

『No title』

がっぱあやさま
赤ちゃんに近い子供用ですかね。もうちょっとおいしいかと思っていましたが、これはちょっと期待外れでした。逆に、焼きごてで模様がかかれている四角いクッキーかと思ったら、ちゃんと耳が付いていたのは予想外でした。

hashshさま
この粗い形のおかげで、われなくて済んだのかもしれません。輸送に全く気を使わなかったのですが、無傷でした。
でも、片目は今後どうするんでしょう。

2017/09/16(土) 00:06:03 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://kapparismk.blog83.fc2.com/tb.php/877-022c9598
 |  HOME  |