生菓子でした

やってきます、今年も、バレンタインデーが。
かっぱ♂が、和菓子仕立てのチョコレートを買ってきました。他にもいろいろ買ったのですが、これだけは、バレンタインデーまで取っておくものではなく、生菓子扱い。チョコレートの特設会場で売っているので、「お日持ちは本日中です」とか言ってもらわないと、バレンタインデー用に買って、取っておく人がいるかもと、ちょっと心配しちゃいました。我が家は、スイーツ好きのおーちゃんの厳しいチェックがはいるので、食べ逃すことはなく、早速いただくことに・・・。
201702f2.jpg

表面は羽二重餅。
201702f1.jpg

中はいちごとホワイトチョコ。
201702f3.jpg

こっちは、栗。
201702f4.jpg

綺麗でおいしかったのですが、チョコレートが主役という感じではなかったです。自分で買って、自分で食べるものですね。

2018/02/11(日) | お菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)

インスタ映えというやつ

ネットの宣伝で見かけた綺麗なえびせん。

年末に四国に行った時、コンビニで見つけて購入しました。箱のふたをめくると、4種類のチーズをはさんだ4色の説明書きがあります。
201712j1.jpg

カラフルでほんとに綺麗。一枚ずつ個別包装され、割れないようにしっかりした箱になっています。
201712j2.jpg

えびせん部分とそれぞれのチーズがよく合って、おしゃれなおつまみになりそうです。宣伝では、たくさん重ねられていて、とてもきれいでしたが、自宅ではあんな風にはできないのが残念です。
201712j3.jpg

何故できないかって?4枚入りで540円です。何段も重ねるには最低3箱は必要でしょう。我が家の経済力からいうと無理です。

2018/02/09(金) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(4)

ブラックアフタヌーンティー

昨年末の1日、会社の休みをとって、知人と、丸の内のアマンで「ブラック・アフタヌーンティー」を楽しみに行きました。まずは、真昼間っからカクテル。柑橘の粒粒が入っていて、お酒というよりはジュースみたいで、おいしかったです。
    201712b.jpg

お茶を選んで、しばらくすると、お待ちかねの3段になっているプレートが来ました。
     201712b0.jpg

プレートより前に運ばれてきた、帽子をかぶったコップは前菜にあたるのかな。ホワイトチョコの帽子の下にはゼリーが入っていました。
201712b1.jpg

さて、いよいよプレートに。どれから行くか迷うところです。一段目は女性のファッションをテーマとしたものだそうです。ハンドバッグ、靴、ダイヤモンドの箱の中はジュレです。
201712b3.jpg

ハンドバッグの外側はチョコレートですが、中はブルーベリーだったので中だけ食べました。チョコレートはちょっと苦手なので、食べずに持ち帰りました。
201712b8.jpg

2段目は、スイーツのプレートです。かわいらしい小菓子です。
201712b4.jpg

途中で、焼き立てのスコーンが出てきたので、「温かいうち」を優先にしました。プレーンと抹茶が1個ずつあります。
201712b12.jpg

ちゃんとクローテッドクリームが付いています。ジャムもおいしかったです。プレーンを食べて抹茶は持ち帰りました。
201712b9.jpg

三段目はセイボリー、甘くない部門です。これは口があまあまになってしまった時の「お助け」としてとってあるのですが、そろそろ手を付けてもよいかなと・・・・。
201712b11.jpg

ブラック・アフタヌーンティーというからには黒でそろえたワッフル、最中に興味は集中。黒い最中にはポークリエット、竹炭入りのワッフルの中にはアーティチョークとアンチョビが入っていました。見た目のインパクトもありますが、ちゃんとお料理として、おいしかったです。
201712b10.jpg

肝心の紅茶は、2時間半で、ストレート、フレーバーを2種類ずつ飲みました。晴れていたので高層階からの景色もよく、ゆったりお茶を楽しめました。

2018/01/13(土) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(3)

あんもち雑煮

子供のころ、父の単身赴任先の四国で、この辺りでは餡入りのもちを雑煮に入れるのだときいたことがある。確かにスーパーでは年末に餡入りのもちが売られていたのだが、家族も私も地元のお雑煮を食べて見ようということにはならなかった。いつか試してみようと思っていたので、12月に訪れた香川の土産店であんもち雑煮セットを発見した時は「今年の正月はコレ!」と即決で購入。

201801zz.jpg
パックには、雑煮用の液体だしと餡入り餅、「あたり」だと何かのくじが入っているらしいが、外れだったので「残念」の札に貼られた昔のコインが入っていた。

201801zz1.jpg
雑煮の具は鶏肉、大根、人参などにしたが、汁は白みそで、甘い餅によく合う。餡が入っているが餅は薄くて焼くのも煮るのも短時間で済む。なかなかおいしかった。

2018/01/06(土) | 食べ物 | トラックバック(0) | コメント(4)

2018年

201801.jpg

        本年もよろしくお願いいたします。

2018/01/01(月) | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(4)

うどんソフト

こんぴらさんっていうところに、石段たくさん登って、おまいりしてきたの。帰りソフトクリームを買ってもらいました。
201712kt.jpg

ここにしかないという「かまたまソフト」です。生姜のきいたアイスに醤油がかかって、刻み葱がトッピングされていました。ママが何度も、食べることができるのか、生姜はジンジャーフレーバーってことでそうぞうがつく、醤油も何とかなりそうだが、刻み葱はどうなんだと・・・お店の人に聞いていましたが、意外とあいますとの返事でした。
201712kt0.jpg

普通のおいしそうなソフトもあったけど、せっかくうどん県にきたんだから、これだよね。
201712kt1.jpg

2017/12/25(月) | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6)

メリークリスマス!

2017xmas.jpg

2017/12/24(日) | つれづれ | トラックバック(0) | コメント(1)

南粤美食

中華街の朝陽門をメインストリートでないほうへ入ったところに「南粤(えつ)美食」という小さな店があります。
201712n4.jpg
名物の丸鶏の塩蒸しは、持ち帰りもオッケーです。

土鍋で炊いたご飯がおいしいのですが、少し時間はかかるので、鶏をかじりながら待ちます。土鍋ごはんは何種類かあります。
201712n3.jpg
これは干し貝柱と干豚入り。乾物から、深い味が出ています。

最近、蝦雲吞麺がランチメニューに入っていることに気付きました。いかなくっちゃ。
201712n2.jpg
これが蝦雲吞麺。麺は細くて少し縮れた香港麺です。麺は香港から輸入しているようです。美味美味!

平日の夜に、忙しいときは手間がかかるから作れない裏メニュー・香港風焼きそばにありつきました。
201712n1.jpg
山もりでした。

2017/12/16(土) | 横浜中華街 | トラックバック(0) | コメント(6)

キノコ三昧

キノコ好きの集うお店、その名も「マッシュルーム」。人の勧めで、行ってみました。
2017125mr1.jpg
量の少ないコースにして、代わりにキノコのプレートを一皿とってシェアしました。キノコの名前をいろいろ説明してもらいましたが、覚えきれません。どうせ知っても近所のスーパーでは売ってないでしょうから覚える気もないのですが・・・・。

2017125mr2.jpg
メインは牛ほほ肉とキノコの赤ワイン煮込み。添えられたキノコも立派に主役をはっています。

201712mr3
デザートのあとのプチフールは意外に重めのチーズケーキ。酸味がさわやかでした。乗っているのはキノコ型ですがキノコではありません。

201712mr.jpg
お店の入り口には、キノコのオブジェが展示されていました。ガラスのものが、ライトをあびてとてもきれいでした。

2017/12/10(日) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(4)

もっと食べたい

まだ先だけど、気分はすっかりクリスマス。もねはお出かけです。
20171129em5.jpg

ええと、メニューは・・・。
20171129em1.jpg

ハサミの部分、ちゃんとむいてあるので食べやすいです。
20171129em2.jpg

さてと、これがメインですね。一匹食べていいんですか?
20171129em3.jpg

食べ終わったけど、胸のビラビラってなっている殻の中って、身はないんですか?本当にないんですか?なんか未練・・・。
20171129em4.jpg

2017/12/03(日) | 外食日記 | トラックバック(0) | コメント(5)

«  |  HOME  |  »